花のワルツ~ドレミ版

いつもブログを読ませていただいてるレディピアノさんの記事で、
今、まさに練習中、なんなら、もうそろそろ仕上がってもいい頃の「花のワルツ」の、
版による楽譜の違いの記事がありました

ちなみに、、、私の「花のワルツ」はドレミ版です♪


冒頭
201310102331022ee.jpg 

冒頭 アルペジオ
201402251732036ac.jpg 

冒頭 カデンツァの出だし
2013101023322105d.jpg 


中盤
20140404112746021.jpg 
4小節目の5連符、他では3連符の版も…
YouTubeで聴いてても、3連で弾かれてることが多いかも…
この5連、弾きにくいのです
トリルと言ってもいいかも…

中盤、YouTubeでは、この譜面とは違うところへ展開していく
この譜面では、その展開部を飛ばして、最終ページに入る


最終ページ
201404041057292d4.jpg 


8度でいっぱいいっぱいの手で、目一杯指を開いて、
それでも、小指の音はしっかり響くように、、、

どう考えても無理な和音もある
でも、ロシアっぽい重音の深みを出すには、低音は外せない
そんな場合は、音は減らさず、「ズ(低音)ジャーーン」ってズラして弾いてる

仕上げまで、もうちょい!

がんばります
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

今回ドレミ版は見なかったので、とっても興味深く拝見させていただきました。
とくに5連符や最終ページの左の音列などは違いが大きくて、おぉ~、ドレミ版はこうなってるんだ~と思いながら読みました。
でも、聴き手はメロディを聴いていて、装飾や重音はメロディに表情をつけたり助けたりしているものかなと思うので、そういった意味では、大きく曲として見た時、どの版でも正解だと思うのです(*^。^*)
オケ物ピアノ版、はまると面白いです~
ちなみにこのくるみ割り人形、学生の時オペレッタで歌いました。
なので私の場合、花のワルツでは、ここは王子が歌う、ここはクララ、ここは全員合唱とあって、弾いている時はオケの楽器をイメージするというより、人物の声質のイメージになっています(笑)

Re: レディピアノさん

読んでいただき、ありがとうございます(^^)

私は逆に、他の版の譜面と比べたことがなかったので、
レディピアノさんの記事は、とっても興味深かったです♪

5連符、成功率低し、です^_^;
3連でもいいのか♪と思うと、気持ちが楽になります(^.^)
最終ページ、左の動きに苦戦しました、というか、未だに左練習要です^_^;

版よって表現の付け方、飾り方が少々違っても、
聴き手はそんなに気にならないのかもしれないですね

私も、オケ曲、吹奏楽曲をピアノで弾くのって楽しいです♪

人物の声質のイメージですか! なるほど~!!
歌声がイメージにあると、ピアノも自然とその声質に近い表現で歌えそうですね~!
レディピアノさんのご企画、楽しみですね~♪

No title

お久しぶりです、
もう仕上げまでもうチョイのとこまで来たんですか。がんばってらっしゃいますね!
私のオーケストラや他の楽器の曲、さらに声楽の曲などのアレンジモノをピアノで弾くことが多いですよ。原曲のイメージをピアノ1台でどうやって出そうかといろいろ試行錯誤するのもいい勉強になると思います。
純粋なオリジナルのピアノソロの曲でも実は版による違いって相当あるようで オショーズのれんしうかいに行ったりするとみんなで同じ曲のいろんな版の楽譜をつき合わせながら熱心に議論してたりします。
オケからの編曲モノだとますます版による違いは大きいでしょう。場合によっては演奏効果や自分自身の演奏能力を考えていろんな版をブレンドすることもありだと思います。
5連符は成功率が低いなら3連符でひいていいんじゃないでしょうか。私ならそうしますよ。

Re: 私はタワシさん

お久しぶりです~!
いつもコメント残せず、すみませんe-459

かれこれ半年弾いてるので、そろそろ仕上げ段階に入っていきたいところです…ハイ(^^ゞ
タワシさんは、ジャンルを問わず、いろんな曲をタワシさん流にアレンジされて、
素晴らしいですよね!
オケ曲をピアノで弾いてると、いろんな楽器の音がイメージで浮かびます
冒頭のカデンツァはハープ、あの5連はピッコロ、とか…(^.^)

ピアノ曲でも版で違ってくるんですね~!
花のワルツは、たまたま持ってた楽譜で、他と比べたことがなかったんですが、
いろんなバージョンがあるんだな~って思いました
私にもブレンドできる能力があれば…>_<;

5連符、ここね~!(>_<)
5連のつもりで弾いてても、3連に聞こえたりします^_^;
ある程度のテンポだと弾けないこともないんですが…e-263
3連でも練習してみますね♪
ありがとうございます!(*^^*)
☆ category ☆
☆ profile ☆

atsumiry

Author:atsumiry
******************
私(亥)atsu
娘(中2)mi
息子(小5)ry
3人合わせて、
atsumiryです☆

☆ 最近のatsumiry ☆
Thank you for coming
検索フォーム