ペダルの踏みかえ

レッスン前に、ツェルニー3曲、いっぱい練習したつもりが。。。
伸ばすとこ伸ばしてないわ、拍の取り方は狂ってるわ、音は出てないわ・・・
・・・ふ~~ダメだこりゃ・・・
しかも、息切らして到着、出だし、なかなか上手く弾き出せず・・・
もっと時間に余裕をもって行かないと・・・

『My Heart Will Go On』に時間を費やしてしまったこともあり、
今回のレッスン、ツェルニー 不完全燃焼

雨の日は、私も弾きづらいんですよぉ・・・と先生。。。
いやいや・・・ただ単に、私の練習不足です


☆ツェルニー 初歩者のためのレクリエーション
62.川辺にて(イタリアの歌)
  定番の左手、低音は押さえたままの伴奏なのに、普通に16分音符で練習してた!
  スタッカートのスラー、もっとスラーでつながった感じで・・・
  弾きなおして、かろうじて

63.「アルチェステ」の主題(ヴァイクル)
  音が、まず出ていない!
  もっと体重をかけて・・・立って弾いてみて押さえて弾く感じ・・・
  「f」はもっと出して!
  かなり不完全燃焼だけど、、、

64.チロルの歌
  拍の取り方がおかしい
  「fp」フォルテピアノをもっと活かして・・・
  こちらも、かろうじて

今回は、おまけのばかり
2週間で3曲は、ムリがあったかなぁ・・・


My Heart Will Go On
  キレイに弾けてます
  ただ、ペダルを上げるカツンカツンの音が聞こえて、もったいない
  ペダル真ん中ぐらいまで踏んで、ちょっとだけ上げる
  「拍の頭で踏みかえる」ことを意識しないでいい
  音が濁らない程度に、踏みかえる
  踏みかえても、前の響きが残っていてもいい
  
  あとは、音もキレイに出てたので、注意するとこはない
  ペダルの踏みかえに注意して、家で引き続き弾いてください
  
  ってことで、『My Heart Will Go On』 終了~~
  弾けなくならないように、これからも弾きつづけま~す

次は、ついにショパン!!!
映画、『戦場のピアニスト』で弾かれていた、「ノクターン20番」
まずは、じっくりじっくり片手ずつ譜読み!!
ツェルニーは、2曲にしとこう!

がんばるぞぉ~~~♪
関連記事

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

レッスンお疲れ様でした~~~。
全部合格なんてすごいですね!
ペダルの踏み方って本当に難しいですね。
半分くらい踏むっていうのがそもそも難しくて、気づくと目いっぱい踏んじゃうんですよ><

家のデジピのペダルと全然違って先生のピアノのペダルがまた固いというか・・・(汗)

ショパンだなんていいですね。私にはまだ夢ですけど・・・。
焦っても仕方ないし、1歩1歩ですね^^
ショパンの譜読み、頑張ってくださいね~~~!

まんまるお月さん

ツェルニーは、よっぽどのことがなければ、毎回e-278なんですe-263
2~3曲ずつ進めていってるのですが、徐々に難しくなってきてるので、自分のペースで進めてます♪

家のアップライトと先生のグランドピアノと、ペダルの感触が違うので、
弾きづらかったりしますが、やっぱり音はグランドピアノはやわらかい感じがします♪

ショパンと言っても、ショパンの曲の中では比較的弾きやすそうな曲なんです
初のクラシックなので、譜読み、音間違いのないように頑張ります♪

こんばんは!(^^)!

わかりますわかります!(^^)!
私も、ギリギリで到着して、すぐに弾くと(^_^;)
ですもん!
間違ったまま弾いていて、(1週間、これで弾いていたんだ~(^_^;))て思うことも。。
ペダルは難しいですよね。
意識しちゃうとなかなか思ったように踏めなくなっちゃうし。
ショパン始めるのですね。
私、あの曲、大好きです。
頑張ってください~!(^^)!楽しみにしています♪

ペダルって

ほんと難しいですよねー(><)
足を気にするより、
耳で聴くことに集中するほうがいいと思います!!

戦場のピアニスト、いいですよね♪
ショパン楽しみですね!!

きょろぴ~さん

せっかく練習では弾けても、はぁはぁ言いながらじゃぁ弾けないですよねぇe-330
ペダルは、前の響きをぜんぶ消さないとって思っていましたが、残っててイイんですねぇ♪
初ショパン、初クラシック、間違った音のまま・・・にならないように、
譜読み、がんばります♪e-453

おくりんさん

なるほど!足を気にせず耳で聴くこと!ですネ♪
やってみます!ありがとうございます♪

「戦場の・・・」映画館で観た記憶はあるのですが、
内容も、この曲が使われていたことさえも全く憶えてなくて・・・
また観たくなりました♪
☆ category ☆
☆ profile ☆

atsumiry

Author:atsumiry
******************
私(亥)atsu
娘(中2)mi
息子(小5)ry
3人合わせて、
atsumiryです☆

☆ 最近のatsumiry ☆
Thank you for coming
検索フォーム