娘の練習に付き添う

この頃の、娘MIのピアノ 、相変わらず、モチベーションが…

テレビ見てるMIに、 私「ピアノする?」
MI「ごはん食べてから~」 「○時になってから~」

私が声掛けなければ、「さ~ ピアノ弾こ♪」ってならない
ま~、声掛ければする、それだけでもイイっちゃイイ!

先日の私のレッスン後、先生から、この頃のMIのピアノの話になった
先生も、これはお母さんと話をしなければ…って思うほどのMIなのでしょう…

遊びたい、遊ぶほうが楽しい、他にしたいことがある、 練習する時間があまりない

先生も、わかってくださってて、
MIちゃん、前までは、すごくちゃんと練習してきてくれてたから、
ピアノは好きなんだと思うし、イスに座れば、練習はできるんだと思うけど、
イスに座るまでが、なかなかね~
私もそうでしたから…


レッスンで、「ここはこんなふうに…」って言うと、ちゃんと上手く弾けて、
次のレッスンでは、元に戻ってしまってたりするんですよ~

あ~! それはイカン!ですよね~
たぶん、MI、な~んも考えんと弾いてるんでしょうね~

月4回を、月2回にしてもいいんですけど、
だからと言って、練習できるか、となると、そうではなくて…
おうちで練習する時間がなかったら、
レッスンで先生と一緒に、譜読みしたり練習したりすることもできるけれど…
そうやって細々と続けていくのもいいと思うんですけど…

そうなんですよ! 今回みたいにレッスンが3週あいたからといって、
3週間分、練習したか、と言えば、そうでもないんですよ、、、な~んも変わらずです

ブルグは、そんなに突っ込んで完璧を求めてなくて、ある程度弾けてたら合格で、
でも、エリーゼは、ちゃんとしっかり弾けるまでやるつもりです
これからはクラシックとかじゃなくて、
MIちゃんが弾きたい曲、ディズニーとかポピュラーをしていってもいいかな~とも…

MIは、練習嫌いな割には、発表会は楽しみにしていて、
「次は黒いドレス♪」って、そうゆうとこでモチベーションが…
いまだに、「次は、『楽興の時』弾きたい!」って言ってるくらい
MI 「黒いドレスに『楽興の時』、合うやろ~♪」って、そこ~!?

「先生が、MIちゃんにはメンデルスゾーンとかいいかな~って言ってたよ」
「メンデルスゾーンって、どんな曲?」
「いやいや、曲じゃなくて、作曲家やで」なんてやり取りもあって、
私もあまり曲を知らないので、YouTubeでメンデルスゾーンの「春の歌」を聴いて、
私もMIも、反応が同じ!
「ハッ! 聴いたことある! 知ってるな~!」
なんて、親子でテンション上がる
でも、難しそうやな~!

レッスンから帰ってきたMI
いろいろ先生がお話してくださったようで、、、

まず音楽を楽しんでほしい!


MIの練習を見てた時期もあったけど、
私が、やいのやいの言って、せっかく好きなピアノが嫌いになってしまったら本末転倒!
先生にすべてお任せして、口出したいのを抑え、静かに見守ることにした

でもやっぱり、先生だけでも、どうにもできないこともある
こうやって、先生と親で作戦?を練って、二人三脚でサポートしてやらないといけないな~!
と、先生に投げ打ってしまってた自分に、反省…

きのう、MIの練習に付き添ってみた
レッスンで言われたとこを忘れないように(これは私にも言えること)、メモする
あれこれ言わず、ここだけ!に絞って、言うことにしよう
それが言わずともできるようになれば、他を言おう
MI、「ちょっとした悲しみ」 私が何も言わなくても、
自分で、こだわって、片手練習してた

今まで、はたから見て、さら~っとしか練習してないって思ってたけど、
意外と、ちゃんと考えてやってるのかも…

ピアノ練習の自立も大事にしつつ、前までとは違う形で、練習に付き添おう
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

えらいですねーー。

私なんか、ほぼ放っておいてますね。
練習しいや、とは言いますが、
あとは先生にほぼ任せっきりです。
息子は、音符が読めるようになって、
バイエル程度が弾ければいいです。
音楽の授業に困らなかったらいいわ、って思ってます。
のちのち、ギターとか他のことやりたいってなったときに
いかせればいいかなぁなんて。
まぁそんな時が来るのかもわかりませんけどね・・・。

レッスンで先生に言われたことをメモしたり、
片手練習してみたり、
えらいじゃないですか~~!!!(^^)
うちは年齢がまだ低いからかなぁ・・・。
そうなる日が来るのでしょうか!?

付き添っても子供がイライラしちゃって、
私:「言ってる意味が分からない」
娘:「なんでママはわからないの?」
って意味わからないので、好き勝手にさせてますよ。
あと、「今の何点?」って聞かれるけれど、
本当のことを言うと怒るので、全部100点です^_^;
きちんと付き合える、atsumiryさんを尊敬します!

子供と同じ教室に通っていると、先生と二人三脚で考えられるのも
いい点ですよね(^^)

うちの先生も、音楽を楽しむことを重視してくれていて、
息子は、マリオの曲をやらせてもらってます(^^)

あ、来週の録音、完璧は難しいですねー(>_<)
自分の新たな課題も見つかったので・・・。
ベストは尽くしますね!

Re: マミさん

えらくないですよーーー!!
練習嫌い、レッスンで言われたことをすぐ忘れる、メモしない、
エリーゼが飽き気味で、でも終われるような出来ではなくて…
そんなんだから、困ってるんですよ~e-443

片手練習は、だいたい新しい曲に入るとしますよね?しません?
うちは、片手でまず歌えてから両手に入ります
とか言って、私の花のワルツは、最終ページ、未だに片手練習も要!ですe-330

低学年のうちは、私も練習見てたんですよ~
娘も、「お母さん、見といて!」って言ってたんですけど、
今では「見らんでいい!!」です(^^;
付き添ってた時期、ヒートアップすると「なんでできひんの?」って言っちゃったり、
お互いイライラして、娘も、できなくて悔しいのか、やいやい言われて嫌なのか、
涙したりして、付き添うの、しんどかったんですよね~
なので、きちんとなんて付き合えてなかったんですよe-443

ほぼ付き添わなくなったら、だいぶ楽になって、
娘も、自分の練習にこだわりをもって(これができるまで、とか…)、
練習できるようになったんじゃないかな~って感じます

自分のやりやすいことが、娘にもやりやすいとは限らない、ってことなんですね~
練習の仕方は、自分で見つけていくことがいいのでしょうね

高学年になると、毎日6時間ですし、興味範囲も広がりますし、
この時期、子供がピアノを続けるには、避けて通れない道ですね~

先生いわく、今辞めてしまうと、大人になって再開しても、ほぼ1からになってしまう、と…
ま~、再開してくれるだけでも、親としては嬉しいんですけどね♪

親子で習ってると、自分のことだけではないので、いろいろ難しいですね~

来週の録音、足引っ張ったらごめんなさいe-466e-330
よろしくお願いします♪

こんばんは!(^^)!

こんばんは!(^^)!

私も、MIちゃんと同じでした。
でも、私は、親には何も言われず。。
Atsumiryさんは、きちんと、娘さんの練習に付き合い、先生とも
お話しされて、素晴しいと思います。

子供時代の私は、ほぼ、好きな曲だけ、弾く。
面倒くさい時は練習しない。
先生の言うことは、聞くのも理解するのも、半分?くらい。
今思うと、とんでもない!生徒だったと思います。

そして、近所の同級生が、ピアノの勉強に本腰を入れるために、
転校するのを見ながら、
グランドピアノに、防音室。
本気で勉強するには、音楽はお金が掛かるものなんだな。
自分は、友人のようには弾けないし、
我が家では、お金かかるから無理だな、と子供心に思っていました。

でも、やっぱり、私、ピアノ好き!(^^)!です。
こうして、大人になってから再開できたし、

MIちゃんも、今は、ちょ~っと(#^.^#)寄り道していても、
ピアノ、好きな気持ちが見えますヨ♫
発表会での、素敵な衣装も、楽しみな1つですよね。
何も言われなくても、片手練習!素晴らしいです!

どうか、Miちゃん、ピアノもっと好きになりますように(#^.^#)

Re: きょろぴ~さん

やっぱり子供って、大人ほどの本気度がないですよね~(^^;
「ピアノが大好き」な気持ちも、子供と大人では温度差があるというか…

でも、大人になって、「やっぱり大好き!」って気持ちが復活して、
自分から「上手くなろう」って、真剣に取り組めるんですよね~

だから、今の娘に、大人ほどのやる気度を求めてはいけないな~と…(^^;

親はホントは何も言わない方が、子供のためにはいいのかもしれないですね
あんまり今、やいのやいの言ってると、
大人になっても、ピアノに対してイイ思い出がなくて、再開する気も失くしちゃうかもしれないし…

娘が低学年のとき、練習に付き添ってて、お互いにイライラしてしんどかったんですよね~e-444
今は、ほぼ遠くで何かしながら聴いてるだけなので、気持ち的には楽になったんですが、
レッスンで言われたことが、いつまで~も直らないままだったら、
いつまで~も合格しませんもんね~

娘のエリーゼの、ミレミレミ…、元気いっぱいなミレミレミなんですよe-443
そこだけは口出してます(;^_^A あは♪

がっつりではなく、これからは、そ~~…っと付き添おうと思いますe-291
☆ category ☆
☆ profile ☆

atsumiry

Author:atsumiry
******************
私(亥)atsu
娘(中2)mi
息子(小5)ry
3人合わせて、
atsumiryです☆

☆ 最近のatsumiry ☆
Thank you for coming
検索フォーム