一番昔の記憶

さぁ! きょうからハノン、4の指の音に意識しながら、がんばろー!

来週はレッスンだし、少しはマシになった「花のワルツ」を持って行けるように!

って思ってた矢先、母からのメール

この頃は、母からメールくると、ヒヤッとする

なに!?
も、も、もしかして…と、、、

でも、ほんとに「もしかして…」だったら、メールじゃなくて電話やろうから…

今朝、病院から電話で「昨夜、熱出て、血圧も低くなり、反応が鈍くなってる」と連絡があり、
「病院に行ってくるわ」と…

「私も行く!」と返信


行ってきました

二日前は、妹が行ってきて、受け答えがしっかりしてて、
呼吸器も邪魔で自分で取り、握手をした手も、ぎゅっと強く握り返せるぐらいだったそうで…
「おじいちゃん! もうすぐ誕生日やけん、誕生日までには元気にならんばねぇ
 おじいちゃん、誕生日いつや?」
ちゃんと、生まれた年まで生年月日で答えたそうで…

でも今日は、呼吸器も 付けられるがままに付けられてて、息がしんどそう

掛け布団の上に出した手を握る
握手をするように手を振ると、おじいちゃんの指が、私の手を握ろうと、少し動く
ゆる~く握り返してくれた

わたしは おばあちゃんっ子だった
おばあちゃんちの、電気を付ける、なが~~~く垂れ下がったヒモにも、
背伸びして手を伸ばして、ヒモに届こうとしてたのは、
まだよちよちの2才くらいだったか…
そんな光景が頭に浮かぶ
3つ下の妹が、まだ生まれてない頃の記憶
これが一番昔の記憶なのかな

その頃はよく、おばあちゃんちに一人でも泊まりに行ってた
おばあちゃんちにはお風呂がなかったから、
おじいちゃんと手をつないで銭湯に行った記憶

おじいちゃんと こうやって手をつないでたんやなぁ

母「おばあちゃんが亡くなったんが、(13年前の)12月9日やねんな…
 まさかねぇ」

おじいちゃん! また来るからな!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おじいちゃん、かわいい孫や家族に励まされて、しんどいけど、幸せだね。
幼いころの記憶って、ふと断片的に思い出すよね。
どうしてそれを覚えてるのか、当たり前の風景だったり。。。
おじいちゃんも今、いろんな風景が見えているのかな。

Re: なつさん

なんだかねぇ~
もっと自分で動けるうちに会いに来とけば!って後悔するわ
ばあちゃんときも、もっとあーしとけば!って後悔したし・・・
元気なうちは、それが当たり前になっちゃって、なかなか時間作ってまで会わなかったのよねぇ

電気のヒモ、大人になってから見たら、先っぽが床から1メートル無いくらい長かったんやけど、
それに手を伸ばしてたのかと思うと、そんだけちっちゃかったやなぁ・・・とe-446

こんばんは!(^^)!

こんばんは!(^^)!
いつも、読ませていただいてるのですが、ご無沙汰になってしまい
ごめんなさい。
お祖父さま、体がお辛い中、Atsumiryさんが会いに来てくれ、
嬉しいでしょうね。
私は、祖父母との別れは出来なかったし、ほとんど、お付き合いも
なかったので、こんなこと言うと怒られてしまうかもしれませんが、
ちょっぴり、羨ましいです。
肉親の暖かさ、、手のぬくもり。
どうか、この時間をお大事になさってください。
お祖父さまの、病状、持ち直しますように、
お祈りしております。

Re: きょろぴ~さん

いえいえ~(^.^)
いつも読んでくださり、ありがとうございます♪(*^^*)

祖父、私が行ったときはこんな状態でしたが、
2、3日前は、また取り戻して、しっかりしていたそうです

母は一人っ子なので、母も大変そうですが、
覚悟はしていても、いつ連絡あるかと落ち着けないようです

羨ましいですか?^_^;
私は、仲の良い きょろぴ~さんご家族が羨ましいです♪(*^^*)

ありがとうございます^^
☆ category ☆
☆ profile ☆

atsumiry

Author:atsumiry
******************
私(亥)atsu
娘(中2)mi
息子(小5)ry
3人合わせて、
atsumiryです☆

☆ 最近のatsumiry ☆
Thank you for coming
検索フォーム