おじいちゃん

入院療養中のおじいちゃんに会いに行ってきた

何年ぶりになるんだろか・・・

おばあちゃんが13年前に亡くなって、ずっと一人で住んでて、
ドクターの言うことも聞かず、酒もタバコもやめず、
一人にしておけないってことで、うちの実家に移ってから何年だったか・・・
実家にいるときは、デイサービスに通っていて、
老体でも、頭と口は元気で、、、
何年か前に入院してから、リハビリや転院をくり返して、
今の病院に移った頃から体もだいぶ弱り、、、

来月の誕生日で、88才

丸顔で肉付きのいいおじいちゃんの印象しかない

そんなおじいちゃんの面影が ぜんぜんなかった

横になって呼吸器をつけてるおじいちゃんは、私の知ってるおじいちゃんじゃなかった

ほっぺたは頬骨が浮き出て、あごもほっそり、もう骨と皮だけで、やせ細って、、、

母はよく会いに行っていて、1ヶ月前までは、自分でご飯も食べれていて、
車椅子で自分で移動できていたのに、
今ではもう点滴されて横になったまま、、、

なんか話そうとしているけど、何を言ってるか分からない

母のことも、だんだん判らなくなってきてるんだろか・・・
目は開けていて、孫の私が「○っちゃんよ~」って声をかけると、
声のする方を向いてくれる

布団の中の腕もやせ細ってて、さすってあげてた
あったかかった

帰るとき、目の前で手を振って、「ばいばい!」って言うと、
「ぶぁいぶぁい」って言ってくれた

病棟内、子供は入れないので、平日の昼間にしか来れない
また来よう
今回は、病院も分からなかったから母と妹と来たけれど、
一人でも、来れるときは会いに来よう
なんにもできないけど、会いに来よう
後悔しないように・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

☆ category ☆
☆ profile ☆

atsumiry

Author:atsumiry
******************
私(亥)atsu
娘(中2)mi
息子(小5)ry
3人合わせて、
atsumiryです☆

☆ 最近のatsumiry ☆
Thank you for coming
検索フォーム