タランテラ

長~く重~い 2日間が終わった
今日からは気持ちを新たに、
一日一日を大切に大切に、、、
明日、今日、何が起こるか分からない
生きていられることに感謝
幸せを感じれることに感謝
仲間がいることに感謝
ピアノが弾けることに感謝

一生なんて ほんの一瞬


今日は子供たち、お父さんとプールへ
ピアノに集中できたおかげで、前に進む気持ちになれた
ぼーーーってしてると考えちゃって、思い出しちゃって、涙ぼろぼろだから、、、

先日、合格できた「タランテラ」
がんばって曲らしくなるようにテンポを上げてみたけれど、
「p<f」が表現できてなかったり、すべってたり、
特に最後の聞かせどころが重くなっちゃって、、、
あと、最後の行、3小節目に入る前の、小節線上のフェルマータ
休符を1拍感じてから3小節目に入るほうがカッコいいかも…
他の方のタランテラを聴いて、ちょっと後悔…

それでも、一番マシなのをアップします

タランテラ 『ギロック こどものためのアルバム』より
関連記事

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>生きていられることに感謝
>幸せを感じれることに感謝
>仲間がいることに感謝
>ピアノが弾けることに感謝

>一生なんて ほんの一瞬

素敵な言葉です。この言葉をかみしめて生きていきたいです。

「タランテラ」好きな曲です。
ちょっと物悲しいメロディが心にしみました。
私も次はこの曲を練習してみようと思ってます。

こんばんは

こんばんは。

この度は、お悔やみ申し上げます。
ご心中、お察しいたします。
別れは、辛いですね。
しかし、私も、Atsumiryさんにも、色々な出会いと別れがあるからこそ、
今があるのでしょうね。
今は、お辛いでしょうが、きっときっと、いつか亡き方は、遠くの街にいるような思いに変わってくると思います。
それまでは、どうかご無理をなさらないように。。
こんなことしか言えなくてごめんなさい。


「タランテラ」お上手に弾けてらっしゃいますよ♪
私、この曲知らないのですが、調べたら、有名なんですね。
「タランテラコンクール」というのもあるようですね。
タランチュラに咬まれた時に、毒を抜くために踊り続けなければならないという話から出来た曲とか。。怖~(^_^;)
atsumiryさんの演奏を聴いて、興味が出てきました。
色々な作曲家が「タランテラ」を作っているんですね。
色々、聴いてみようと思います。

No title

急やったんやな。
まだ若いのに、残されたご家族のことを思うと。。。。

昔、私の何気ない一言で急に泣き出したことあったな。
あの時、ちょうど別れたばっかりの頃やったみたいで、何も知らんかった私はびっくりして。。。
でも、なんかそれから私らよく遊ぶようになったような気がする。。。

あの時の彼やね。

人生の岐路ってあるなぁ。。。
私はATSUの友人やから、不謹慎かもしれへんけど、そんなことを考えてしまった。

最後にお別れできて良かったね。

Re: みにょんさん

聴いてくださりありがとうございます♪

一瞬一瞬を大切に生きていたいです

「タランテラ」私もこういう短調でテンポのある曲、好きですねぇ
みにょんさんも、頑張ってみてください♪

No title

お悔やみ申し上げます。
私はまだ友人が亡くなってはいませんが、
本当にお辛いですね。

当たり前の毎日を感謝しながら、過ごしていきたいですね。

タランテラ、聴かせていただきました。
タランテラっていろんな曲があるんですね。知りませんでした。
この曲、いいですね~~。
私もこういう感じの曲好きです。

Re: きょろぴ~さん

未だにうそのようで信じがたいんですが、、、
お気遣いありがとうございます
亡き仲間は、残された仲間たちに、またみんなで繋がろうという気持ちを残してくれました

タランテラ、聴いてくださりありがとうございます♪
もっと強弱つけたかったんですけどねぇ^^;
タランチュラって毒グモでしたっけ!?
それに咬まれて踊るって、イメージしがたいですね^^;
いろんなメヌエットがあるように、いろんなタランテラがありますよねぇ
ブルグにもありますし…(^-^)
短調でこんなテンポでこんな感じの曲、結構好きなんです♪

Re: なつさん

ほんと急すぎ…
覚悟も心の準備もないまま…
家族に見守られて旅立ったそうで…

なんか覚えてる、どっか仕事終わりでご飯してたときちゃう!?
あれからは、なつちゃんの破天荒(!?)ぶりを目の当たりにして、
私の人生変わったわ(^-^)
ずるずる引きずってるのがアホらしくなった(^.^)

私も、岐路やなぁ…とも思ったよ
あん時もしこうやったら、私が…とか、、、ない!けどな…

ほんとに最後の別れができてよかったよ

Re: マミさん

お気遣いありがとうございます
残された仲間たちが、どこにいても同じ気持ちを共有できたことが、なによりの救いです

タランテラ、聴いてくださりありがとうございます♪
いろいろあるみたいです
ブルグにもありますし、娘の「オルガンとピアノの本」にも載ってました
速くて指が回りませんが、短調でカッコいいですよね♪
☆ category ☆
☆ profile ☆

atsumiry

Author:atsumiry
******************
私(亥)atsu
娘(中2)mi
息子(小5)ry
3人合わせて、
atsumiryです☆

☆ 最近のatsumiry ☆
Thank you for coming
検索フォーム