時の踊り~Vivacissimoからもう一息!

きょうのレッスン♪

『ツェルニー初歩者のためのレクリエーション』
91.パチーニによる主題
これ、1発で合格!
1回弾いて、ばっちりなんて初めてじゃあないかしら!?
まぁでもそんなに複雑じゃないし・・・
装飾音符も上手く弾けました♪
強弱もはっきり出せたかな♪

時の踊り~歌劇「ジョコンダ」より(10P)
両手8ページまで、もつれもつれ練習していきました
前半の5ページまでは、とても良い弾き方をしてます、と・・・
ありがとうございます!!
ただ、トリルのところが弾きにくそう、、、もっと軽く!
あと後半、Vivacissimoでテンポが速くなるところからは、もっと練習要!
片手ずつ弾いてみる、、、弾けてます
テンポをすごく速くして片手ずつ弾いてみる、、、弾けてます
じゃあ、両手練習ですね
弾きにくいところは、1小節ずつ、1小節半ずつ、をそこだけを何度もくり返し弾いて、
弾けるようになったら、それを繋げていく
たくさん弾きこんでいるので覚えているから手を見て弾いているけど、
あえて、楽譜をみて弾く練習を!

残りの2ページもボロボロながら、最後まで弾いてみた
な~~んとか弾けた
もう一息ですね♪
ありがとうございます

発表会にも、これなら間に合いますね♪

、、、その発表会、、、まだまだ 出るんだかどうなんだか、、、
まだ うじうじ言ってます

先生いわく、、、
これは歌劇の曲で、吹奏楽やオーケストラ用に作られた曲なので、
ピアノで弾くにはムリがあるかもれない、、、
クラシックのピアノのために作られた曲で、発表会、挑戦されるのもいいですし、、、

私、「クラシックは、敷居が高くて、、、
弾ける人が聴くと、間違いがいっぱい見えちゃいそうで、、、」

先生の格言
「他の人が弾く演奏を、『あっこがダメで、こっちもダメで・・・』
ばっかり言ってる人は、音楽的にもダメ~~~なんです
演奏は、音楽として聴いてこそ音楽なんです」

なるほど~~~

教室にはグランドとアップライトの2台のピアノがあって、
せっかくだから発表会でも、MIと同学年4人で、2台の連弾もしてみようかと、、、
MIに言ってみると、いい反応♪

私は、まだまだ うじうじ ギリギリまで言ってそうです
関連記事

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

時の踊り、最後まで行けたんですね!
チェルニーも一発合格だし あわせておめでとうございます!
着実にレベルアップしているようでえらいです~♪

>「クラシックは、敷居が高くて、、、
弾ける人が聴くと、間違いがいっぱい見えちゃいそうで、、、」
あ~これはすごくよくわかります。私もそうですよ。ポピュラーピアノ出身なんで。
今も、クラシックピアノを習っているヒトが普通に通る(習う)曲を、人前で弾く気はまったくありませんね~

「時の踊り」は確かにオペラの中で演奏されるオーケストラの曲ですよね。でも、ときには編曲モノも楽しいし、ピアノ以外の曲をピアノで弾いてみるということは、勉強にもなると思うんです。

発表会は、やっぱり弾いていて自分が楽しめる曲で臨むのがいちばんだと思いますよ~☆
ぜひ、前向きな選択を!

No title

発表会、とにかく1度出てみたらいいと思いますよ。

自分のときも思いましたけど、人の演奏はミスがあってもそんなに気にならないものです。
それより「すごいなあ」とか「難しそう~」とか感心ばっかりしてました。

私もいいところを見せたいと思ってたら出られなかったですよ。
もう、等身大の自分でいいや、と開き直って。
失敗はしましたけど後悔はなかったです。
それより人前で最後まで弾けたことが嬉しかったです。
それに発表会で、となると普段のレッスンでは「合格」と終わるものをさらに弾き込んでいきますから得られるものはあるなって思うんです。

せっかく熱心に練習されているのですから思い切って参加しましょうよ!

私はタワシさん

こんなぐだぐだとはっきりしない私に、お励まし、ありがとうございます
m(_ _)m

チェルニーと言っても、1分もない短い曲で、
今回のはたまたま弾きやすい曲だったんだと思います♪
私、他の「ツェルニー○番」とかいう教本をしたことがないので分からないですが、
この「ツェルニー初歩者の…」は、歌劇などの編曲が多くて、
ステキな曲とも出会えて、私にとっては楽しい曲集なんです♪

時の踊り、なんとか最後までたどり着いた感じで…^_^;
そうですよね、ピアノ以外の曲でも、ピアノで他の楽器をイメージして弾くのも勉強になりますよね♪
ここはピッコロ、とか、ここはガンガン金管とか、、、
タワシさんの、ギター伴奏に聴こえるピアノ演奏も素敵ですもんね♪(*^^*)

発表会、いつまでもうじうじ言ってたら、何も始まらないのは重々承知なんですが、、、(>_<)
そうですね、やっぱり自分が好きで楽しめる曲なら、積極的に取り組めますよね♪
前向きに、、、はい!メンタル鍛えます!

まんまるお月さん

ほんっとすいません…こんなぐだぐだとはっきりしない私で…^_^;
でも、こうやって励ましていただくと、前向きになれる気がします♪
お励まし、ありがとうございますm(_ _)m

先生も、リサイタルや演奏会の本番前になると、
「なんで『出る』って言ったんやろう」って後悔するんだけど、
弾ききった後は、達成感でいっぱいになる、とおっしゃってました
私もそんな達成感を一度は感じてみたいのですが、
ただただ自信がないだけなのです(>_<)

そうですね、私はいつも「大体ここまで弾けてたら合格」程度なんです
それ以上弾き込むことがないので、それまでになってしまって、、、
1曲を細部まで丁寧に弾きこなす、こういうのを経験しないと、上達もしないですよね
はい! 出ることを前提にまずは考えていかないといけないですね
発表会のことを考えるとぐだぐだになってしまう私を、まずは叩き直さないと!
ありがとうございます♪(*^^*)

No title

ひょっとしたらatsumiryさんの場合は、今までに弾いた曲の中から弾き込みをして発表会に出るのもいいのかもしれませんね。

私も生徒さん(特に保育コースの大学生たちで、私が0から見てる子たち)については、「その曲の課題ができていれば合格」にすることが多いです。ただし、人前で弾く曲の場合は別。

大人の方の場合は、自分が安心して弾けるレベルのものをしっかりと弾きこむこともとてもいいと思います。子供の場合もある程度言えるのですが、弾き込みの必要性がわかってくるのって中学生以降なので・・・。

レベル的にはピアノ用の曲、例えばストリーボッグの「すみれ」とか、シューマンの「メロディ」なんかもいいんじゃないでしょうか。私、シューマンのユーゲントアルバムとチャイコフスキーの子供のためのアルバムのなかの曲は、大人になってから弾くと違う味があっていいと思う曲も結構あると思っています。

ことなりままっち@なかつかさきこさん

> ひょっとしたらatsumiryさんの場合は、今までに弾いた曲の中から弾き込みをして発表会に出るのもいいのかもしれませんね。

そうですかね~~
私も去年末に終了した「カノン」も、もっと弾き込みたいなぁって思ってはいるんです♪
無謀ですかねぇ~e-330

> レベル的にはピアノ用の曲、例えばストリーボッグの「すみれ」とか、シューマンの「メロディ」なんかもいいんじゃないでしょうか。私、シューマンのユーゲントアルバムとチャイコフスキーの子供のためのアルバムのなかの曲は、大人になってから弾くと違う味があっていいと思う曲も結構あると思っています。

ストリーボッグの「すみれ」は、娘が以前レッスンで弾きまして、かわいい曲ですよね♪
シューマンの「メロディ」、youtubeで聴いてみました
美しいメロディですねぇ~
「子どものためのアルバム」と言っても、大人でも弾ける美しい曲がいろいろありますねぇ♪

いろいろ考えてくださって、ありがとうございますe-466
発表会の選曲って、むずかしいですね~
私のような、うじうじタイプは、安心して弾けるレベルで弾きこむほうがいいのかな~とも思います♪
曲が決まりましても、またいろいろアドバイスよろしくお願いいたしますe-466
☆ category ☆
☆ profile ☆

atsumiry

Author:atsumiry
******************
私(亥)atsu
娘(中2)mi
息子(小5)ry
3人合わせて、
atsumiryです☆

☆ 最近のatsumiry ☆
Thank you for coming
検索フォーム