教会のオルガン

きのうから実家にお泊まりで、きょうは教会へ!

いつもミサ中、気になってるのが教会のオルガン

ピアノを始めるまでは、失礼ながら、なんの関心もなかった

正面に向かって左袖に、そのオルガンがある
聖歌の伴奏、見てみたいんだけど、真横からだと演奏する手は見えない

いつもグッドタイミングに前奏が始まり、
ちょっとした間(ま)に、BGMのように静かに聖歌を弾いてたりする

どんな譜面なのかなぁ
それとも自由伴奏なのかなぁ
歌いながら弾いてはるなぁ
エレクトーンのように、鍵盤は二段なのかなぁ
エレクトーンのように、足のベース音もあるのかなぁ
オルガンは鍵盤を押さえてないと音がのびないから、難しいだろうなぁ

などと、いろいろ興味津々…


いつものようにミサが終わり、
うちの母は顔が広くて、会う人、会う人と立ち止まって話し込んでる

よく聖歌を代表で前で歌ってる方が、母のお友達
思いきって聞いてみた
「前のオルガン、ちょっと見せてもらっていいです?」
「どうぞ! どうぞ!」

いつからこのオルガンかは知らないけど、
生まれてからずっとご縁がある教会のオルガンを、
今日、初めて見させてもらいました!!

おこがましくて写真は撮れなかったけど、
鍵盤は二段!
しかもエレクトーンのように上段下段の鍵盤はズレてなくて、端と端は同じ位置
音を変える白く丸いボタンが、い~~っぱい!
足もと! ベースのペダルが端から端までズラリ!
エレクトーンでは左足でベース音を踏むので、
私が知ってるエレクトーンでは、ベースのペダルは左側にあるのしか知らない
こんなに端から端までのペダル、初めて見た~~~!!

伴奏楽譜の小さい棚がソバにあって、眺めてたら、
演奏者がお声をかけてくれて、、、
私よりお若いお姉さま
いろいろ教えて下さいました♪
聖歌集の伴奏は、楽譜はあるけど、
その他で歌ってる歌は、歌集のメロディ譜だけで、伴奏は適当だそうで!
気になる1曲「いつくしみ深き」の楽譜も見せていただいた
手のみの楽譜で、ベースは適当に、CとかGとかで踏むんだそう
このオルガンは、自動でベース音を出してくれるそうで、、、
持ち出し禁止だけど、コピーはいいそう、、、

いろいろ教えてくださって、ありがとうございます!!
ますます興味が湧きました♪
関連記事

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私が今まで行った教会はどこも、ピアノやキーボードはあってもオルガンはないところばかりでした。
荘厳な響きのするオルガンの伴奏で賛美歌歌えたら素敵でしょうね♪私自身もオルガンも弾いてみたい気もします。

>聖歌集の伴奏は、楽譜はあるけど、
その他で歌ってる歌は、歌集のメロディ譜だけで、伴奏は適当だそうで
この辺はうちの教会やこれまでいった教会でも事情は同じです。
ポピュラーピアノ出身者の私は、楽譜どおりに弾くより適当に伴奏をつけるほうがずっと楽なんですけどね。

>気になる1曲「いつくしみ深き」の楽譜も見せていただいた
いい曲ですよね。賛美歌としては定番中の定番です。
楽譜はコピーさせてもらえましたか?
気になる賛美歌があれば教えてくださいね。いくらでも楽譜送りますよ~♪

たたけよさらば。。。

素敵な体験でしたね。
それに、なんというジャストタイミング♪
ブルグミュラーのコラールも「讃美歌」ですよ♪
アヴェ・マリアの歌です。(歌詞はみんな共通♪)
Ave Maria, gratia plena, Dominus tecum,
benedicta tu in mulieribus, 
et benedictus fructus ventris tui Jesus.
Sancta Maria mater Dei,  ora pro nobis peccatoribus,
nunc, et in hora mortis nostrae.  Amen.
ほぼローマ字読み♪そのままコーラスできますよ♪
今度いらっしゃったら、奏楽オルガニストの方にお願いして
MIちゃまも、教会のオルガンで弾かせていただけば?
教会オルガン体験は貴重ですもの♪ぜひ~~♪
ところでベース音が自動で・・・ってローランド社のかな?
次回はぜひ、お写真をば~~(願)

私はタワシさん

>私が今まで行った教会はどこも、ピアノやキーボードはあってもオルガンはないところばかりでした。

私はこの地元の教会しか分からないのですが、
何年かに1回、長崎の五島に(両親の実家)かえった時に、
五島の教会にも行ったことがありますが、そこもオルガンだったように思います
カトリックは基本、オルガンなのかも・・・なんて、私の勝手な憶測ですe-263

私には至難の業の「適当にアレンジして伴奏」なんて、
それも人前でそれを演奏して、それに合わせて信者の方々が歌うんですから、
弾きなおしなんて許されないし、もうただただ、すご過ぎます!!
タワシさんも、ブログを読ませていただいてると、三段譜の音を拾って2手で弾いてらっしゃるそうで、
それを、毎週のように!!(いつもコメントできず、すいません・・・e-466
もう、アレンジの神様ですね♪

「いつくしみ深き」やっぱり定番中の定番なんですねぇ
祖母のお葬式でも、私の結婚式でも、この教会でこの歌が歌われて、
(結婚式は、私がこの歌をリクエストして、みんなで歌ったんです)
想い出の1曲なんです♪
コピーは、、、ま~人見知りの小心者でして、「では早速!」とは言えず、、、
コピーする時は、気になる数曲をピックアップしてから、させていただこうと思います♪

>気になる賛美歌があれば教えてくださいね。いくらでも楽譜送りますよ~♪

きゃあ~~~~~!!e-420 ホントにいいんですか~~~?e-349
そんなこと言われちゃったら、あれもこれもと、おねだりしちゃいそうです~~e-420

コメント、ありがとうございます!
タワシさんに聞いていただきたいネタだったので嬉しいです♪

音夢鈴ーねむりんーさん

うわっ!e-420 原曲の歌詞、ありがとうございます!!e-466
何語になるんでしょうか? スペイン語かしら?
ほんっと無知ですいませんe-263
日本語歌詞でいう、「あ~~~~~べ まり~~~~い~~~~あ~~~~」
の「アヴェマリア」の歌詞かしら?
これはシューベルトの「アヴェマリア」ですね
この曲は、いつも聖歌を前で歌ってらっしゃる母のお友達に、
自分の結婚式で、歌ってもらったんです
最後の「Amen...」、教会に響く歌声が聴こえてきそうです♪
この歌詞で、歌いながら弾いてみたいです!

これは、ブルクミュラーの「アヴェマリア」の歌詞ですかね?
それなら、ちょっと歌って練習してみます♪

娘もいっしょにオルガンを見せていただいて、
「MIもエレクトーン習いたい!」と言ってました
興味があるようです♪
ローランド社!? なんとそんな高価なオルガンなんでしょうか!?
ひそかに、平日このオルガンで練習させてもらえないかなぁ・・・なんて、
勝手に企んでいるんですが、、、
その時は、カシャ!と一枚、撮らせていただこうかなぁ・・・と思ってます♪

No title

あらら せっかくのチャンスだったのに見せてもらっただけですか?
試し弾きも写真撮影も楽譜コピーも、みんな遠慮しちゃったんですね~
つつましいatsumiryさん。

有名な賛美歌の楽譜は、インターネットで無料でDLすることもできますよ。
「いつくしみ深き」の楽譜は超有名曲なのでいろんなにありますがたとえばこことか。
http://www.hymnary.org/media/fetch/103150
日本語の歌詞はこちらにありました!
http://homepage3.nifty.com/RuiRuka/Prv/Midi/Itukusimi/ItukusimiText.htm

ほかにも歌ってみたい、弾いてみたい賛美歌があればお気軽に相談してください。

あと、聖歌・賛美歌の楽譜は普通は3段譜ではなくてSTAB譜(ソプラノ、アルト、テノール、バスの頭文字をとって、混声四部ようの楽譜をこう呼びます)なのが一般的だと思います。↑で紹介した「いつくしみふかき」の楽譜もそうですね。私も毎週の礼拝では基本的にこういう楽譜を見て弾いてます。
「3段譜をアレンジしている」というのは、たとえば今週のシューイチ録音のようにソロの歌曲とピアノ伴奏を一人二役で弾く場合です。
ちょっとコツがいりますが、慣れれば特別の才能がなくたって誰にでもできると思います。
「アレンジの神様」だなんてそんな~とんでもなさすぎです!笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私はタワシさん

> あらら せっかくのチャンスだったのに見せてもらっただけですか?
> 試し弾きも写真撮影も楽譜コピーも、みんな遠慮しちゃったんですね~
> つつましいatsumiryさん。

いやいや、もうただただ気が小さいだけで…
母に聞いてみれば、コピーは誰が何枚コピーしたかとか、
管理が厳しいらしいです(^_^ゞ
平日はオルガンには鍵がかかってるそうで、
こっそり写真を撮ろうという企みも、つかの間でした^_^;

サイトの紹介、ありがとうございます!
楽譜の無料ダウンロード、まだやったことがないのですが、
今度、やってみようと思います♪

> ほかにも歌ってみたい、弾いてみたい賛美歌があればお気軽に相談してください。

ありがとうございます!!
いろいろお気に入りがあるので、また相談させてくださいませ♪

>STAB譜(ソプラノ、アルト、テノール、バスの頭文字をとって、混声四部ようの楽譜をこう呼びます)

なるほど! そうなんですね!
私が見せていただいた楽譜も、2段で左右とも2音の和音で、、、
この「STAB譜」なんですね

> 「3段譜をアレンジしている」というのは、たとえば今週のシューイチ録音のようにソロの歌曲とピアノ伴奏を一人二役で弾く場合です。
> ちょっとコツがいりますが、慣れれば特別の才能がなくたって誰にでもできると思います。
> 「アレンジの神様」だなんてそんな~とんでもなさすぎです!笑

弾き語り用の楽譜が3段だったりしますが、そんな譜面を、アレンジされてるんですね♪
「コツ」…タワシ先生にじっくり教えていただきたいです♪(*^^*)
いやもう、私の中では「アレンジの神様」ですよ!(^.^)

No title

すみません!
SATB譜 と書いたつもりがタイプミスで STAB譜 になっていました~(汗)
ソプラノ アルト、テノール、バスの順なので、もちろん「SATB譜」が正しいのです。

>弾き語り用の楽譜が3段だったりしますが、そんな譜面を、アレンジされてるんですね♪
ああそうそう、そんな感じです。
逆にメロディとコードだけの1段譜(Cメロ譜)やミミコピしたものを元に、自由にイメージを膨らませるようなアレンジもあります。

鍵コメさん

きゃ~~~!(*≧∀≦*)
詳しい解説、ありがとうございます!!

鍵コメさんの知識の広さに驚きです!

今、娘が練習してる「アヴェマリア」は、『オルガンとピアノの本』の中の1曲でして、
ブルグミュラーのこの曲の前半部分だけなんです
その部分だけでも歌って弾いてみようと思います♪
そしていつか、ブルグミュラーの「アヴェマリア」をすることになったら、
このコメントを引っ張り出して、後半も歌いながらを頑張ってみます♪

ちなみに、スペイン語であってたんでしょうか…?^_^;
ほんとにいろいろ教えてくださってありがとうございます!!

私はタワシさん

「 SATB譜」ですね! 
了解しました!(^-^)v

> 逆にメロディとコードだけの1段譜(Cメロ譜)やミミコピしたものを元に、自由にイメージを膨らませるようなアレンジもあります。

私、聖歌や賛美歌の他にもアレンジしてみたい曲たちがありまして…
私もそのメロディとコードだけの1段譜の、アイリッシュのトラディショナルソング集があるんです
ピアノを始めた頃、そのアレンジに挑みましたが、すぐに放置状態です(>_<)
いつか!いつか!1曲でも仕上げてみたいです♪(*^^*)

ほんとにいろいろ教えていただいて勉強になります^^
ありがとうございます!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

(23:16)の鍵コメさん

詳しい解説、ありがとうございます!

先祖代々カトリックでありながら、無知な私がお恥ずかしいです(-_-;)

でもおかげでたくさん勉強になりました!

またいろいろ教えてくださいませ♪m(_ _)m
☆ category ☆
☆ profile ☆

atsumiry

Author:atsumiry
******************
私(亥)atsu
娘(中2)mi
息子(小5)ry
3人合わせて、
atsumiryです☆

☆ 最近のatsumiry ☆
Thank you for coming
検索フォーム