FC2ブログ

ヘモグロビン

昔っから万年貧血の私

いつも検診とかでは「貧血ですね」と言われる

今年5月にあった職場の検診では
師長に呼び止められ、
「貧血です
もしこれが入所される前の利用者さんなら、
先に精密検査をお願いするほどの数値です
去年の数値も分かればいいのですが・・・」

ヘモグロビンの基準値が 11.3~15.2 のところ
私の数値 6.9

ちなみに去年の数値は 9.0

それでも
「万年貧血なんで~ いつものことでして~」
といつも通りの生活をしておりました

市のがん検診でも、胃、大腸、肺、乳、子宮、すべて異常なし
子宮に筋腫があるが、良性なので様子をみることに・・・

その後、、、
7月中旬ごろから1ヶ月半ほど出血が続き、婦人科を受診
「筋腫を取らないと出血は止まらない
紹介状を書くので、明日にでも○○医療センターの婦人科へ行ってください」

翌日、仕事を休んで、大きい病院の婦人科を受診
4日後に1泊の入院で、筋腫を取る「筋腫分娩」って手術を受けることに・・・
採血の結果、
「筋腫もそうですが、貧血の方が重症です
普通の人の血の半分ぐらいしかないです」

当日、案内された4人部屋の病室
部屋番号が、な、な、なんと!!
姉の誕生日ーーー

これはもう、間違いなく姉がそばにいてくれてる!!

膣式手術で、背中から麻酔を打ち、腰から下が麻痺状態
氷をあて、「ここは冷たいですか?」と感覚の確認
もちろん意識があり、医師の声が気になるようならと、
ヘッドホンで音楽を流してもらうが、
そのモーツァルトのCDが、音がとびっとびで、落ち着けず・・・
まだ始まらないのかな~と思ってたら、もうすでに始まってたくらい、
な~んの感覚もない

手術は1時間ほどで無事終了
小ビンに入った、摘出された親指ほどの筋腫を見せられた
待ってくれた父、母、息子RYにも そのビンを見せてて、
RYが「ひゃ~~!!」と しかめっ面をしてるのを見て、
術後の私は和み、笑えて、病室に運ばれた

退院診察で、「多少の出血は続くが、すぐ止まります」
とのことだったが、
なんのなんの、出血 ほぼほぼゼロなんですけど~!!

これも全部 姉のおかげ

後日、貧血の進行が止まってるかどうかの検査予定

貧血が治ったら、
「あ! あの頃の私、しんどかってんな~!」
って実感がわくらしい

貧血じゃない自分って、どんなんやろ~!
楽しみ!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れ様でした

手術お疲れ様でした。
大変でしたね。
無事終わって私もホッとしました。
これも、お姉さまが見守ってくださったのでしょうね。
貧血も良くなりますように!!
お大事になさってくださいませ。

そうそう!台風は大丈夫でしたか?

Re: きょろぴ~さん

ありがとうございます
おかげさまで、だらだらと続いていた出血も止まり、
先日の診察では、ヘモグロビンの数値が少し増えていてホッとしましたi-228
私があまりにも貧血を放置しているのを見かねて、
姉が私に気付かせてくれたんだと思いますi-278

台風!
ピーク時はかなり怖いぐらいの暴風でしたi-201
自宅はなにも被害はないのですが、
どこかから飛んできた残骸で道路が散らかってますi-230
そこら中の木がなぎ倒されてるみたいですi-201
ご心配ありがとうございますi-228

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
☆ category ☆
☆ profile ☆

atsumiry

Author:atsumiry
******************
私(亥)atsu
娘(中3)mi
息子(小6)ry
3人合わせて、
atsumiryです☆

☆ 最近のatsumiry ☆
Thank you for coming
検索フォーム