スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢に向かって

ブログタイトルにもなりましたが、私には叶えたい夢があり、

そして 中3娘MIにも、「留学したい!」って夢がある
その夢が、勉強のやる気スイッチをONにしてくれたみたい

MIも もう受験生!!
わたしも とうとう受験生の母

娘に「お母さんは なんでニュージーランドに行こうと決めたん?」
って聞かれたことがあり、なぜニュージーかって、
その時代のワーホリは、選択肢が3カ国しかなかったってだけで、
自由になりたくて、だけどその分、何でも全部自分で決めないといけなくて、
自由なんだけど、責任は自分
好きなことをするには責任を持つこと

市が主催のニュージーランド体験留学も、去年は一次審査で選外で、
今年は、一次の作文は合格し、二次の料理実習と面接で、結果は選外、、、
いっとき落ち込んでたけど、この悔しい気持ちをバネに、
「MIは高校で1年留学するから、いいねん!」と気持ちを切り替え、、、

この前、MIが英語の帰りの電車で、
「隣りYOU(外国人)やねんけど、話しかけてもいいかな?」ってLINE
カップルだったらしく、「Where are you from?」って聞いたら、
カリフォルニアをオーストラリアだと思い違い、
「オーストラリア?」  「No, カリフォルニア in US」
他にも、「トラベル?」って聞いたら、「Yes」って
「Middle School?」って聞かれて、「ジュニア ハイスクール」って答え、
「勉強帰り?」って聞かれ、英語の帰りやったから「イエス」って答えたって
そうこうしてたら、次の駅で降りていったって

通じ合ってるーーー

知らない外国人に話しかける勇気がスゴイ!!
ちょっと前の娘では考えられない!!


塾も、これまでいろいろと試行錯誤してきて、今は、
レギュラーで週1、個別指導を受け、
天王寺の英語の日以外は、部活から帰って、夜ご飯食べて、すぐ塾へ行き、
自習スペースで、閉館10時まで勉強して帰ってくる

いつも帰りは9時半ごろなのに、遅いから迎えに行ってみたら、
塾の前にあるのは娘の自転車1台だけ
隙間から見える靴も、MIの1足だけ
中にはMIと塾長(50代女性)しかいない様子

塾長に志望校を聞かれ、英語科、国際科に行きたいことを言ったら、
「それやったら留学させられるで」みたいなことを言われたらしく、
「留学したいねん、、、お母さんも”行き”って言ってる」って
「じゃあ もっと上の高校 目指し~」って
敬語で話したのかどうかは定かではないが、
そうやって塾長にも公言してるってことは、かなりの本気

夢に向かって ガンバレ
お母さんの夢は 二の次 三の次

ちいねえも応援してる
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
☆ category ☆
☆ profile ☆

atsumiry

Author:atsumiry
******************
私(亥)atsu
娘(中3)mi
息子(小6)ry
3人合わせて、
atsumiryです☆

☆ 最近のatsumiry ☆
Thank you for coming
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。