鼻血が止まらない

小倉から新幹線で新大阪に到着したのが夜10時ごろ
叔父の車で実家に帰ろうとしていると、実家から電話
「MIの鼻血が止まらない、どうしたら止まる?」
お風呂から上がって、鼻かんで鼻血出て、1時間ずっと止まらないらしい

いつもなら下向いて、鼻の付け根らへんを押さえて、首の後ろを冷やして止まってたけど、
いろんな手を尽くしても、止まらんらしい
医療サポートに電話しても、「押さえるところを探ってください」と言われ、
電話越しにそう言われても、素人では分からない

私もまだ実家に向かう道中で、どうしようもできず、
夜中11時半ごろ、119、救急車をよんだ
実家に着いてすぐ救急車が到着
付き添いで私も乗り込むけれど、帰ってきたばかりの私は状況をうまく説明できないので、
姉も一緒に乗り込んでくれた
私だけ結婚式帰りの服装、、、

救急で耳鼻科を診れる病院はあまりなく、1件目断られ、
2件目、耳鼻科専門の先生はいないけれど診てくれるという病院へ搬送してもらった
付き添ってくれた姉、慌ててたのでマスクしてくるのを忘れたと、
なにが感染するか分からないので、救急外来室には入らず、
父に迎えに来てもらって、帰ってもらった

「ここをずっと押さえてて」と押さえてたら、止まってきた
押さえるところが違ってたみたい
押さえるところが違うだけで、こんなに血が止まらないものなんだ

救急も混んでて、自費で精算が終わって、実家に戻ったのがもう夜中2時ごろ
翌日?もうその日だけど、私は仕事、子供たちは学校
このまま実家に泊まって、2人とも学校休んで、私も仕事休んで、、、のつもりが、
結局、朝早く自宅に戻り、2人ともいつも通り学校へ、、、
MIなんて検尿までして、学校へ行った
鼻血で休むって言うのがイヤで、検尿も、1人だけ別日に提出するのがイヤっていう理由
早朝の新幹線で小倉日帰り、からの、この流れで睡眠不足のまま、私も出勤しましたわ

かかりつけの耳鼻科で診てもらった
鼻の中を照らして見せてもらい、穴の手前が真っ赤になってた
毛細血管を強くする薬と、点鼻薬
おかげさまで、再出血することなく、治まりましたとさ
後日、自費で払いすぎた還付金をいただきに病院へ行ったら、
すっごく立派な病院でびっくり!!
夜中だと、救急だったし、どこの病院にいるのかさえも分からんかった

長い長ーーい夜でした
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

☆ category ☆
☆ profile ☆

atsumiry

Author:atsumiry
******************
私(亥)atsu
娘(中2)mi
息子(小5)ry
3人合わせて、
atsumiryです☆

☆ 最近のatsumiry ☆
Thank you for coming
検索フォーム