じっくり指番号♪

3週間ちょいぶりに レッスン♪

先生が産休の間、代わりに妹さん先生
火曜日から木曜日に♪

『ツェルニー 初歩者のためのレクリエーション』は、2行の曲を3曲♪
『カノン』の譜読みは、小さい手ってこともあるけど、
どう考えても指が届かないところばっかりで、
届かないところは右で音をとったり、試行錯誤の3週間
「右手は右手、左手は左手」パターンの指番号
「届かないところは右手でとる」パターンの指番号
2バージョンで、練習、、、
でも、どっちかって言うと、「右は右・・・」の方が弾きやすい
ここは、もう先生に相談!!


先生 「次、どの曲集にするか、なにかありました?」
いや~~ 楽譜屋さんで見てみましたが、私には ちんぷんかんぷんで・・・
いろいろ曲集を見せていただいて、、、
実家にある 妹のお古の楽譜も、どんなのがあるか見ておきます♪


☆ツェルニー 初歩者のためのレクリエーション
75.スイスの歌
この教本には「dolce」が付いてる曲が多いですねぇ♪
「弱起」(出だしがアウフタクト)の曲で、スラーがずっと続いているけれど、
フレーズの頭が分かるように、フレーズの出だしを少し強調して弾くこと!
そして!! また やっちゃった!!
最後のフレーズで、今までのフレーズにつられっちゃって、メロディ 違ってた!
先生、「よく分かります! これは引っかけですよねぇ」

76.ベートーベンによる主題
これも「dolce」
左手の伴奏のスタッカートが、かすれて出てないので、「mf」ぐらいで弾いてみて♪
「cresc.」がどこまで続いて、どこまでキープして、
「decresc.」は、どこから弱くしていくか、に気をつけて弾く!
「p」は「f」の直前までキープ! 「f」でびっくりさせる感じで♪
「∽」のところの「<>」は、もっと盛り上げて!

77.歌劇「愛の妙薬」中の主題
「f」は「>」の直前までキープ!


私の「曲の終わり方」を褒めていただきました♪
ソフトなタッチで弾いて終わるとこかなぁ
今回は、強弱について細かく指示をいただきました
改善して、次回も聴いていただきます♪
続きは、いけるところまで進んでおきます


カノン
で、ここでもうレッスン時間あと5分ほどなんだけどなぁ・・・
指使いを相談して、、、
基本は、右は右、左は左で!
ペダルを使う曲なので、このアレンジは、押さえる指は離れること前提で作られてるので、
「押さえたまま」は重視しないでいい!
なので、届かなければ指を離して弾いていい!
そして、左手を弾き進みながら、じっくりじっくり指番号を一緒に考えていただきました♪
先生 「指番号は、今やってしまっておきましょう!!
じゃないと、先に進めないですもんね!
私 「すいませ~~んお時間とらせまして・・・
両手練習に入ったときに、「ここは右でとったほうが・・・」ってあれば指摘していただくことに♪
普段30分のレッスンのところ、今日は結局、1時間近く見ていただきました♪
ありがとうございます!!
指が定まったので、しっかり練習してきます!!


妹さん先生、「はじめまして!」で緊張しましたが、
とても明るい先生で、すぐに緊張もほぐれました♪
親子共々、よろしくお願いします
関連記事

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

指番号をふるのも難しいですよね。
やってみてやっぱりやりにくくて変更することもありますが、決めるまでああでもない、いやこうかな?なんて結構悩んでしまったり。
でもちゃんと決めると弾きやすくもなりますもんね。

新しい先生、楽しくレッスンできそうでよかったですね。
産休が明けるまでもっと上手になって先生をびっくりさせてあげてください^^

まんまるお月さん

新しい曲に入ると、この指番号を決めるのが 大仕事です(^_^ゞ
指が届かないので、余計に悩みます^_^;
先生といっしょに指番号を決めれたので、助かりました♪

先生の復帰はいつかまだ分かりませんが、
それまでには、もっともっとイイ音を出せるように頑張りたいです♪(*^^*)

こんばんは!(^^)!

こんばんは!(^^)!
お久しぶりです。
指番号、定まったのですね。よかったですね。
とても丁寧に見てくださっているのがよくわかります。
良い先生でよかったですね。
私は、アウフタクトが苦手で(^_^;)
踊りの曲の頭がそうなのが多いような気がします。
先生は、「この音は、最初のステップを踏むための大事な深呼吸です。」と。
ナルホド。でも、緊張してコケちゃうことが多いです。。
新しい曲集、迷われている様子ですね。
これも楽しいですよね(#^.^#)
あまり迷うのだったら、先生にお勧めしていただいたらどうでしょうか??
頑張ってください!(^^)!

きょろぴ~さん

ありがとうございます♪
ほんとにとても丁寧に見ていただきました^^
元の先生は、妊婦さんで ずっと体調があまりよくないようでしたので、
レッスンも無理されてたんじゃないかなぁ…って思います
あとは出産まで、ゆっくり過ごしてほしいです♪

この教本も、舞踏会のようなかわいらしい曲が多くて、
強弱も、退屈させないように急にフォルテが出てきたりするそうです^^
なるほど!最初のステップのための深呼吸の気持ちで弾くといいんですねぇ♪

曲集、いろいろありますねぇ^_^;
先生も考えていただいてるんですが、せっかくだしお持ちの曲集(妹のお古)でもいいですよ、ともおっしゃってくれてて、迷っております(^_^ゞ
実家にギロックさんの曲集があるので…
まだ今の教本がもう少し掛かりそうなので、もうちょっと悩みます(^_^ゞ
☆ category ☆
☆ profile ☆

atsumiry

Author:atsumiry
******************
私(亥)atsu
娘(中2)mi
息子(小5)ry
3人合わせて、
atsumiryです☆

☆ 最近のatsumiry ☆
Thank you for coming
検索フォーム