悲愴二・三楽章~シング・シング・シング連弾

日付は発表会当日ですが、書いてるのは、その後一週間過ぎてます
だーいぶ忘れてます
記録としては残しておきたいので、ざーーっくり書きます

リハーサルでは、ソロの悲愴、楽しく弾けたのです
弾きやすくて、重音がホールに響いて、気持ちよかったのです
シングの連弾も、多少速くなっても弾けて、いい感じ♪

本番前の舞台袖で、もしもの時のために、先生に楽譜も預け、
「もし音が聞こえなくなったら(暗譜が飛んだら)持ってきてください」
いざ楽譜見たところで弾けないだろうけど、保険のためにも…

いざ本番、いつものことながら記憶はないですが、
二楽章は、手が震えながらも気持ち良く弾けたつもり
三楽章、手の震えで苦手意識もあってか緊張もマックスで、
弾き直し多々あり!!
最後のキメ和音も外す!!
ボロボロです

先生「楽譜持って行かずにすみましたね♪」
そう、音を忘れても、
ひたすら同じところを壊れたテープのように弾いてたのです

ただただ実力不足、練習不足、メンタル不足の3拍子

シング・シング・シングの連弾は、ソロもすんでホッとして楽しく弾けました♪

音源は、パソコンを開ける元気と時間がなく、
いろいろ落ち着いたら、音だけでもアップできればと…

心に決めたこと
もう無謀なハイヒール曲は発表会では弾かない!
自分に弾けそうな曲を、先生に選曲していただくのもアリかと…

ツェルニー100、ブルグで、基礎を磨きます!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした。
atsumiryさんじゃないけど、なんか胃が痛くて変な時間に目が覚めちゃいました💦
季節の変わり目だからかな~

リハではうまくいったのですね!

本番は残念な結果になってしまいましたか(ToT)
でも意外と思ったより悪くないかもしれませんよ 

悲愴の3楽章の緊張感、プレッシャー、とても共感します
今度の曲がテンポのある曲だから…
最後の言葉、私の胸にもささりました…( ̄▽ ̄;)

Re: マミさん

お疲れ様です
涼しくなってきて胃も弱くなってくるのでしょうか…

リハはね~緊張感なく楽しめたんですけどね~

三楽章、いつも勢いだけで弾いてたんでしょうね~
そういうところで暗譜落ちしてしまいますi-202i-202
テンポのある曲は、今の私には厳しいことが身にしみて分かりましたよi-229
しっかり基礎を固めたいです♪
☆ category ☆
☆ profile ☆

atsumiry

Author:atsumiry
******************
私(亥)atsu
娘(中2)mi
息子(小5)ry
3人合わせて、
atsumiryです☆

☆ 最近のatsumiry ☆
Thank you for coming
検索フォーム