悲愴~テンポが安定

9月、1回目のレッスン♪

ハノン 35番 1回目

親指と小指の指くぐり練習、すごく弾きづらい
ゆっくりフォルテ、リズム13番(符点) OK

次はリズム3番(6/8拍子)18番(アクセント、スラー+スタッカート)


悲愴 /Beethoven

二楽章  14回目
前回は慌ててしまってたので、
自分にとって弾きやすいテンポで弾いた
「落ち着いたキレイな悲愴です♪」あーよかった!
途中のつなぎ、3段階で盛り上げて、
最後は3段階で弱めていき、三楽章へ…

三楽章  11回目
前回はテンポがぐだぐだ…
今回は言われたとおり、テンポ104で固定して練習した
「テンポがとても安定しました♪
あとは抑揚、強弱をつけて、テンポアップしていくだけ♪」
あーよかった!
「本番の目標テンポは決めません
atsumiryさんのペースで上げられるところまで…」
でた!このパターン! 飛翔のときもノク2のときもそうだった
本番が近づいてきたら、先生も私の限界を感じるんだろうなと感じる瞬間

104で練習してきたのに、レッスンでは112で弾いてたみたい
「次回のレッスンまで120で練習すれば、本番いい感じのテンポに…」
いや、おそらく技術的に、そう簡単には…

でも、今のところ弾けてる104も、
始めの頃にしては、とんでもなく速く感じるテンポだったワケで…
これもちょっとは進歩してるってこと♪
無謀なテンポを目指さず、自分なりにできる限りを尽くそう
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

☆ category ☆
☆ profile ☆

atsumiry

Author:atsumiry
******************
私(亥)atsu
娘(中2)mi
息子(小5)ry
3人合わせて、
atsumiryです☆

☆ 最近のatsumiry ☆
Thank you for coming
検索フォーム