悲愴二、三楽章~和音の音省く

6月、2回目のレッスン♪

ハノン 31番 2回目

ゆっくりフォルテ、
リズム3番(6/8拍子)18番(スラー+スタッカート) OK!
テンポ96、途中からメトロノームなしだと速くなってた 

次は、32番、1指と2指のみで指くぐりの練習
リズムは13番(符点)


悲愴 /Beethoven

二楽章  7回目
右手の和音の位置が低音すぎて弾きにくく、
それによって、テーマの出だしの重要なドが聞こえづらい
テーマに入る前の盛り上がったレも、テーマの出だしドも、
重要な音だけ弾いて、次の音から内声を弾きましょう

テンポ上げていきましょう
目標テンポ、最低でも、八分音符で66
聴いてて長いな~と思わないギリギリのテンポ
次回までの目標は60
前半はいけても、後半の三連が厳しそう


三楽章  4回目
先にこの章を弾いた
練習では、バッハ調に時間がかかり、あとのスタッカートで苦労し、
左にテーマが移る手前まで、なんとかゆっくり弾けるようにはなった
いや~レッスンまでには最後までしっかり練習したかったけど、
3分の2まででやっとだったわ
レッスンでは、それでも最後まで弾かせてくれた
先生には、ここから練習できてないことは丸分かり
「ここまでは、とても良くお勉強できてます!
良い練習されてます! イヤな予感はしませんでした」
イヤな予感がしない いい表現!
私には誉め言葉!

後半、左の和音、結構指を限界まで開く
テンポが速くなると、これでは厳しいので、
左手和音の高音は省き、音3つにしましょう
その方が、和音の移動もしやすくなる
テンポが速くなることを考えて、
音を切るところは切って、早めに移動!

今月中には、残りの3分の1をしっかり練習!
来月はレッスンを3回入れてもらった
イヤな予感にならないように、明るい兆しが見えるように、
がんばる!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

☆ category ☆
☆ profile ☆

atsumiry

Author:atsumiry
******************
私(亥)atsu
娘(中2)mi
息子(小5)ry
3人合わせて、
atsumiryです☆

☆ 最近のatsumiry ☆
Thank you for coming
検索フォーム