ソナチネIの弾き合い

私と同じソナチネIを、子供部門で弾く5年生の女の子がいる

本番前日の今日、レッスンでもなく、教室のピアノを弾かせてもらえた

先生の計らいで、その5年生と少し時間をかぶらせて、
お互いのソナチネIを、弾き合い聴き合いできる時間を作ってくれた

先生の話によると、
同じ曲で、同じ先生で、同じことを伝えているのに、
全然違う演奏になってるそうで、、、
5年生の子は、速くちゃかちゃか弾けるけれど、
細かいところまでは気が配れてない感じで、
私が弾くと、細かいところも気を付けながら弾けるけれども、
テンポはそこまで速くない、らしい

かわいらしい、おぼこーい女の子
私が聴いてるからか、テンポが速いソナチネI
私が溜めて弾くところは溜めず、インテンポで弾くところは溜めてる
スラーの切れ具合とか、ハッキリ切れてるけど、私はそこまで切ってない

私の番、その子が聴いてると思うと、手が震えそうになる
指が回らなくて、音が出なかったり、少し緊張した

その子が帰ってから、先生がメトロノームを遅めに鳴らして、
「これに合わせて、気を付けるところを一つ一つ振り返りながら、
ゆっくり弾きましょう」
二度、ゆっくりメトロノームに合わせて弾いて、
「では!自分のテンポで弾いてみてください!」
弾き終わると、
「atsumiryさんのテンポで弾けてました! 完璧です!
さっきは、あの子のテンポが移っちゃってました
今のが本番ならよかったのにってくらいです」

自分では音をしっかり出せてないところがあったのは分かってて…
本番前だから、落ち着かせるために言ってくださってるのかもしれないけど、
でもなんだかホッとした

「あとはゆっくり練習もして、あまり弾きすぎて手を痛めないように…」

いよいよ明日…
表彰式が終わるのが夜9時頃になるかもで、
子供らをどうしようか悩む
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

☆ category ☆
☆ profile ☆

atsumiry

Author:atsumiry
******************
私(亥)atsu
娘(中2)mi
息子(小5)ry
3人合わせて、
atsumiryです☆

☆ 最近のatsumiry ☆
Thank you for coming
検索フォーム