はした

家庭学習のポピーが当月に追いつく目標を果たしてから、
これからは遅れないように、その月にその月号を終えるのが目標

遅れてた頃は、もうすでに習った項目だったけど、
1月に1月号をしてると、まだ習ってないことがほとんど…
習ってない漢字に、習ってない計算、実験も昔の生活も…
習ってからを待ってたら、当月に当月号が終われないかもしれない
もしかしたら、習う順番がポピーと学校とでは違ってるのかもしれない
なので、教科書のまとめを読んでから、問題をする
ポピーは、復習じゃなくて予習になってる

RY、まだ習ってない小3の分数で、
「はしたかさは?」という問題
ん!? これ、どうゆう意味?
本人は、小2の分数のときにも「はした」を習ったらしい

どうやら、このあまりの量はいくらかを分数で答える問題
確かに、「はした金」みたいな使い方なら聞いたことあるけど、
自分が子供の頃の算数では、聞いたことない
MIも、この「はした」初めて聞いたって…
ここ3年で新しく加わった内容なのか…

勉強内容、少しずつ変わっていくものなのね…
お母さんもついていけるように、がんばるわ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

☆ category ☆
☆ profile ☆

atsumiry

Author:atsumiry
******************
私(亥)atsu
娘(中2)mi
息子(小5)ry
3人合わせて、
atsumiryです☆

☆ 最近のatsumiry ☆
Thank you for coming
検索フォーム