おばあちゃんがいた

RYと干支がいっしょの母、68才
むか~しからコーラスしてる
始めの頃はこじんまりやってたみたいだけど、
今では売れないタレントさんより多忙なスケジュール

コーラス団で市のボランティア団体に登録してて、
市からも多少の資金をもらって、老人ホームやホスピスとかで歌ってる
東北の被災地の老人ホームにも歌いに行ってた

そんな母からの体験談
老人ホームでのコーラス、聞いてくれてるのは、おじいちゃんおばあちゃんたち

ある時、♪あのふ~るさとへ かえろかな~ かえろかな~♪
「北国の春」をコーラスで歌っていると、
ぼーっと一点を見つめて、聞いてるのかどうか分からない無表情のおじいちゃんが、
急に涙ぼろぼろ泣き出したんだそう
故郷を思い出したのか、その歌を聞いてた頃を思い出したのか…
「コーラス、しんどくて大変やけど、こういうのがあるから、やめられへんねん」

母の母、私のおばあちゃんは、2000年に亡くなった
その後ぐらいから、コーラスで老人ホームを回るようになって、
ある老人ホームで何の曲だったか歌っていると、
あっ!おばあちゃん!?
聞いてくれてるおじいちゃんおばあちゃんの中に、
母の母、おばあちゃんがいたって!! 見えたって!!

そこから母は涙が止まらなくなって、歌えなくなったって…
場所的にも、聞いてる人のためにも、コーラスでは泣いたらあかんのに、
そのときは、泣いてしもたって…
「似てた人やったんかな~ でも、おばあちゃんやってん…」

初耳!! びっくりした!!
母も「初めて話したわ…話してたら鳥肌立ってきた…」と涙目

聞きに来たんやわ! ほんまにおったんやわ!

おばーちゃーーん!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

☆ category ☆
☆ profile ☆

atsumiry

Author:atsumiry
******************
私(亥)atsu
娘(中2)mi
息子(小5)ry
3人合わせて、
atsumiryです☆

☆ 最近のatsumiry ☆
Thank you for coming
検索フォーム