出会い帳

NZ滞在の頃、「出会い帳」ってのを持ってる日本人が多かった

出会った人に一言書いてもらう「出会い帳」、私も書いてもらってた

実際に現地で連絡取り合うために連絡先を書いてもらったり、
日本に帰っても連絡し合えるためだったり、
はたまた、一緒に楽しい時間を過ごしたけど、
もう会うことはないだろうって人からは、一言書いてもらったり…

そこで出会う人々、現地人、外国人、日本人、、、
帰国してからも、連絡取り合ったり会えたりできてる友達は、ほんの数人
あの頃に出会った人たちとは、まさに、一期一会


クイーンズタウンでは、インド人オーナーの家をシェアしてた
入れ替わりはあったけど、ほぼ日本人で、雪山を追いかけるボーダーたち
ルームメイトは、はたちぐらいのボーダー女子
私と同じくワーホリの子もいた
リゾートホテルのベットメイキングの仕事をしてる子とか…

雪山を追いかけ、フランス、日本、ニュージーを行ったり来たりしてるMさん
流暢な英語、穏やかで少年のようなMさん
いつも暖炉の薪を黙々と割ってくれてた
暖炉の火が消えないように見張ってくれてた

ルームメイトの子やMさんとアイリッシュパブにも行った
一緒に踊ったり、飲んだり、楽しかった~

Mさんが帰国する前日、出会い帳を渡した
翌朝、まだ私が寝てる頃、窓に「コツン」って何かが当たる音
なんだろ?と思って外を見ると、Mさんが小石を投げて私に気づかせ、
出会い帳が置いてあった

なーんてドラマチックなことを!!
どんだけ少年なん!?

そんなMさんには、もう会えないんだな~
今は落ち着いた生活をしてるんだろか…
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

☆ category ☆
☆ profile ☆

atsumiry

Author:atsumiry
******************
私(亥)atsu
娘(中2)mi
息子(小5)ry
3人合わせて、
atsumiryです☆

☆ 最近のatsumiry ☆
Thank you for coming
検索フォーム