FC2ブログ

黙祷

あれからもう24年も経つのですね

あの年も 亥年

あれからもう 2周も まわったのですね



黙祷

妹の体験談

私は信じます

去年の姉の命日 姉が息をひきとった時間

妹と姪っ子たちは 手を合わせて 黙祷したとのこと

そしたら

姪っ子が

「ママ~! 秒針 止まってる~!」

そのとき 時計の秒針が 確かに止まっていたとのこと

そして また動き出したんだそう



間違いなく 姉からのメッセージ

私は ここにいるよ そばにおるよ って

ありがとう って

いつも見守ってるよ って



命日のその瞬間 私は何をしていたかって

子供たちは寝静まり

1人 スイッチが入り 泣き疲れて寝たんだと思う 確か・・・



今日 無事に 母の白内障の手術 片目が終わりました

もう片方は また2週間後



私は信じます

おねえちゃん ありがとう

心配ご無用

心配してくれる人がいるということは
とってもありがたいことでございます

自分の体調のこととか 仕事のこととか
姉のこととか 両親のこととか

心配って 尽きないですね
話を聞いてもらうだけで 気持ちが落ち着いたり・・・


だがしかし

夢に向かってがんばってる人には

心配ご無用 だと思います

なぜなら 自分にも叶うかどうか分からない夢があって
それに対しては 心配ご無用だからです

なぜなら 私の夢だからです

そりゃそうだ いい大人の夢なんかに心配はいらないし しないですね


娘にも 今 願ってやまない 夢があります

さすが 私の血を受け継いでます

その夢のためには まず 志望校の志望コースに合格すること!

夢に 代替案は ないのです!

娘は 今 いろいろ不安がってます
受験生ブルーです

親はそれに便乗してられません

ただただ 応援する のみです


じいじばあばがお祈りするとき
「MIちゃんが合格しますように」だと
MIちゃんにプレッシャーがかかるから
「MIちゃんが勉強がんばれますように」
ってお祈りしてくれてるらしい

私も 教会で 祈ってきた
「MIの夢が叶いますように」

右に転んでも左に転んでも チャンスは必ずある
なんたって まだまだ人生 これからじゃないの!

大丈夫です

心配ご無用です

2階

移動があり、明日から2階担当になる

入職してから約2年と2ヶ月、ずっと3階だったけど
シフトの体制が変わり、それに伴い 私は2階へ移動

去年にも そんな話が出たけど、
そのうち3階も人員不足になり、
私の体調不良で1週間ほど休むことになったりで、
その話は流れて、ラッキー!って感じで安心してた

そしたら、またこのタイミングでこの話
シフトのことを考えると、私も納得の上での移動

でもでもでも・・・

正直 いやや~~~!!

3階の利用者さん 個性豊かで、大好きやもーん!

職員とも やっと打ち解けてこれたところやのに・・・

2階へいったら、
また一から、いや 私にとってはゼロから人間関係でなおしや

2階の利用者さんも、入浴で会うから、全く知らないワケではないけれど、
慣れてないわ~

3階より居室数が多く、利用者さんも多いから、
その分 職員の数も多い

3階の職員に、
ショック!
さみしくなるやん!
って言ってもらえたことが せめてもの救い

2階は職員が多いから、仕事はラクよって、、、
確かにね
でもねーーー!

先日、冬休みが終わり、子供らが
「明日から学校や~ いやや~!」
っていうテンションと同じくらい
「明日から2階 いやや~~!」
と子供らの前で叫んでます

最初の日

今日は 残りの人生の 最初の日

Today is the first day of the rest of my life.


テレビで、日本に観光に来た外国人が言ってた言葉

しみた~!

ささりました

これを 座右の銘 にして生きていきます


来月は 娘の人生を左右する高校受験

どっちに転んでも 進む道はある

笑って泣いて 最後にまた笑えたら それでいい


姉が大好きなグループの大好きな歌の歌詞

笑って 泣いて 最後にまた笑おう


だれがなんて言おうと

娘15才は 夢に向かって がんばってます

亥の年が明けました

4回目の年女です

動物占いでは ネアカの狼

結構 あたっててびっくり

我が道を行く

とっつきにくいが根は明るい

意志が固い

自分の信じる道を否定するような口出しを嫌う

かといって、それを顔には出さず笑顔で振り切る

敵味方がはっきりしている

裏表がないので味方も多い

人と群れることを好まない

我が道に賛同してくれる人がいなくても平気


そんな いっぴきオオカミ イノシシ女です

天秤座 B型 三姉妹の二女です

変わり者です

これからも我が道を 猪突猛進します

マイカー

ついに、マイカーを持つことができました~!

結婚するときに、10年乗った軽のセルボモードを手放して以来のマイカー

今までのは18年乗ってて、名義は夫で、
子供のお迎えや買い物、お出かけ、ほぼほぼ私が使っていたけれど、
かぶるときはかぶる!
使いたいときに車がない!
車の取り合い
子供が病気や怪我したら、車なかったら病院に連れてけない

なんとか今まで、ぶつぶつ言いながらやってきたけれど、
ついに! 念願叶った~~~!!

そして今までのもう1台は、近くの駐車場借りて、
夫1人しか乗らない車は、そちらに駐車
結構広めで60台ぐらい停めれそうな駐車場で、
なんとなんと、借りれた駐車場の番号が
またまた 姉の誕生日

姉が駐車場を空けといてくれてたとしか思えない

お姉ちゃん ありがとう


軽の未使用車

予算をかなりのかなりオーバーしたけれど、
年内には欲しかったし、未使用車だし、まあ仕方ない範囲
でもこれからは、乗りたいときに乗れる~!

今までなかったものが、当たり前のようにある
バイザー
ナビ
テレビ
電動サイドミラー(旧車は片側壊れてて、閉じれず開いたまま)
スライドドア
バックカメラ
ドライブレコーダー

納車してすぐ、友達んち行って、駐車するのにめちゃくちゃ緊張したけど、
やっぱり快適~~~!!

助手席には、強力なアシスタント、RYが、
ナビやらテレビやらを操作してくれる

これから いろ~んな所に車で行くのが楽しみでしょーがない

貧血完治

8月末に手術した子宮筋腫

フタを開けてみたら、ポリープだったようで
筋腫とポリープ、何が違うのかって調べてみたら、
できた場所とその大きさぐらい

その後、月1で子宮と貧血の様子観察のため通院
ヘモグロビンの数値も徐々に増えていき、
ついに! 基準値の11に乗っかりました~!

貧血じゃない自分

確かに、以前に比べて、体が動く!
体が動かないのは歳のせいだと思い込んでいたけれど、
疲れの度合いが、全く違うわ

何より、氷をバリバリ食べなくなった
夏も冬も、季節に関わらず、氷好きだったけど、
今は、全く氷に興味がない
勝手に「氷が好きだから貧血」と思ってたけど、
いやいや、「貧血のせいで氷好き」だったのだ
自分の体で立証できたわ

そして何よりも、出血の量が見事に減った!
あれこれ使っても大量出血で、それが数日続くのが普通だったけど、
いやいやいや、交換しなくても、仕事中ももつなんて!
今から思えば、
あんだけ毎月出血してたら、生産追っつかんし、
そりゃ~万年貧血にもなるわな~

なので、通院もこれにて終わり
年1で検診を受けておくようにと・・・
紹介元のクリニックにも、この経過を報告してくださるとのこと

めでたし めでたし

ちいねえのおかげ ありがとう

ヘモグロビン

昔っから万年貧血の私

いつも検診とかでは「貧血ですね」と言われる

今年5月にあった職場の検診では
師長に呼び止められ、
「貧血です
もしこれが入所される前の利用者さんなら、
先に精密検査をお願いするほどの数値です
去年の数値も分かればいいのですが・・・」

ヘモグロビンの基準値が 11.3~15.2 のところ
私の数値 6.9

ちなみに去年の数値は 9.0

それでも
「万年貧血なんで~ いつものことでして~」
といつも通りの生活をしておりました

市のがん検診でも、胃、大腸、肺、乳、子宮、すべて異常なし
子宮に筋腫があるが、良性なので様子をみることに・・・

その後、、、
7月中旬ごろから1ヶ月半ほど出血が続き、婦人科を受診
「筋腫を取らないと出血は止まらない
紹介状を書くので、明日にでも○○医療センターの婦人科へ行ってください」

翌日、仕事を休んで、大きい病院の婦人科を受診
4日後に1泊の入院で、筋腫を取る「筋腫分娩」って手術を受けることに・・・
採血の結果、
「筋腫もそうですが、貧血の方が重症です
普通の人の血の半分ぐらいしかないです」

当日、案内された4人部屋の病室
部屋番号が、な、な、なんと!!
姉の誕生日ーーー

これはもう、間違いなく姉がそばにいてくれてる!!

膣式手術で、背中から麻酔を打ち、腰から下が麻痺状態
氷をあて、「ここは冷たいですか?」と感覚の確認
もちろん意識があり、医師の声が気になるようならと、
ヘッドホンで音楽を流してもらうが、
そのモーツァルトのCDが、音がとびっとびで、落ち着けず・・・
まだ始まらないのかな~と思ってたら、もうすでに始まってたくらい、
な~んの感覚もない

手術は1時間ほどで無事終了
小ビンに入った、摘出された親指ほどの筋腫を見せられた
待ってくれた父、母、息子RYにも そのビンを見せてて、
RYが「ひゃ~~!!」と しかめっ面をしてるのを見て、
術後の私は和み、笑えて、病室に運ばれた

退院診察で、「多少の出血は続くが、すぐ止まります」
とのことだったが、
なんのなんの、出血 ほぼほぼゼロなんですけど~!!

これも全部 姉のおかげ

後日、貧血の進行が止まってるかどうかの検査予定

貧血が治ったら、
「あ! あの頃の私、しんどかってんな~!」
って実感がわくらしい

貧血じゃない自分って、どんなんやろ~!
楽しみ!
☆ calendar ☆
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
☆ category ☆
☆ profile ☆

atsumiry

Author:atsumiry
******************
私(亥)atsu
娘(中3)mi
息子(小6)ry
3人合わせて、
atsumiryです☆

☆ 最近のatsumiry ☆
Thank you for coming
検索フォーム