ファイト!

75才の父が3泊4日の入院手術
昔っから不整脈で、詳しくは分からないけど、
カテーテルを太ももからと腕からと入れるステント手術

母からのメールでは、自覚症状もなく、
手術も初めてだし、初めての入院ってだけでも緊張してたらしい

病院だし父にメールはできないと思ったら、
仕事の電話があったりするからと、個室にしたんだそう
そう、父はクロス貼りの現役職人、引退や定年はないのだ

手術の前日、夜遅いかなぁと思いながら、夜10時ごろ父にメールした

じいじ、ファイト!

寝てるかなぁと返事は期待せず、
職場から行った研修のレポートを書いてたら、
夜中1時すぎごろ、父から返信メール!

いっぱつ

夜中でも頭は冴えてるようで…(笑)
どうせ夜中トイレに行ってメールに気付いたんでしょう

私は4連勤中で手術の日には立ち会えず、母のみ立ち会い、
6時間の予定が、3時間ほどで終わったそう
無事、手術は成功

4連勤明けで、今日から3連休(明日は丸1日研修)
お見舞いに行ってきた
おばあちゃんのときも、おじいちゃんのときも来たことのある病院
なつかしい

術後の脈の具合をみるために、首から機械をぶら下げながら、
1階のコンビニに行ったけど、人が多く、
知った人に会ったらイヤやからと、買い物をやめたとか…
顔広いし、手術のことはあまり誰にも言ってないみたいだし…
病院食で、父の苦手な、餃子やらオクラやらチーズやら、
よりにもよって選りすぐりの父の苦手なものばかり(笑)

何も変わらない、いつもの父で、ほっと安心

薬物治療

母からのメールで、
「臨床腫瘍科を調べてほしい」と…
姉が次から通うところらしい(同じ病院内)
今まで大きくも小さくもならなかったものが、
大きくなっているらしい

温熱療法で別のクリニックにも通っていて、
その効果か、採血の結果もいつも安定していて、食欲もあるし、
元気に普通に生活できてるのに、、、
なんで治らないのか、腹立たしい、、、

そのクリニックの先生に「臨床腫瘍科」のことも聞いてきたと…
私も調べてみたけど、、、
薬物治療
なんだか、、、

なんにもしてあげられないのが苦しい
私らや姪っ子や甥っ子の前ではいつもギャハハと笑っているのに…

だから私もガンバル!

お見舞い

叔父の自宅へお見舞い
呼吸器系専門の病院に入院して退院してまた入院して…
もう病院でできることはなく、今は自宅療養

一時、退院したときは、すごく元気で、ボートで魚釣りまでしてたのに…
叔母さんも大変そうで…

この前の長崎からのいとこたちも、この叔父のお見舞いが一番の目的
別の日にも、いとこやら叔母さんたちが、
福岡からや長崎からお見舞いにやってきた
叔母さんたちが帰って、寂しくなってたら、
偶然にも入れ替わりで、孫2人(中1中3)が電車で来てくれたとか…

思い出話、、、
息子(いとこ)が子供の頃、鼻からキン肉マン消しゴムが出てきた話
叔父が、メジロ捕りが好きで、とりもちをツツジの葉につけて、
引っかかりそうなメジロをすぐ捕りに行ってたとか…
なつかしい…おもしろい…

もうすぐ東京からも娘(いとこ)親子が帰ってくる
私の結婚式に来てくれて以来会ってない
私も会いたいわ

みんな会いに来てくれて、叔父も嬉しそう

ほんまやー

長崎からのいとこの子、4才女児が、
RYのジグソーパズルの出来上がる速さに驚いて、
「ほんまやー」
自然すぎて何にも違和感がない

いとこが、
「えーっ!『ほんまやー』って言ったー
来阪してまだ2、3日の4才児が、もう関西弁をしゃべった!
それを聞いて、私も、
「ほんまやー!『ほんまやー』って言ってた~!」

それから意識して、人の「ほんまやー」を気にしてたら、
家族中、「ほんまやー」の連発
人の口癖って気になるけど、この「ほんまやー」は全く気にならない
関西人の「ほんまやー」率、かなりあると思う
考えたら、いろんな場面で「ほんまやー」が無意識に飛び交ってる
びっくりしても「ほんまやー」
相づちでも、納得しても、同感しても、「ほんまやー」
他にもあるだろか…
出てこないけど、ホントいろんなバリエーションで使われてる

関西人の「ほんまやー」率が高いからこそ、
来阪して数日の4才児が、何の違和感もないタイミングで、
「ほんまやー」と発する
すごい!!

ちなみに、私も長崎行くと、ヘタクソな長崎弁になってしまう

いとことキッザニア!

長崎からのいとことキッザニア!!
4才女児と小4男児

はじめUSJとか言ってたけど、暑さでバテるだろうし、
4才児はお母さんに抱っこ抱っこだったし、
屋内のキッザニアで大正解だったわ!

4才女児ちゃんは、はじめはこの雰囲気、人混み、初めてのことに緊張気味
RYとパン職人にエントリーして、いざユニフォームを着るって時に、
「ママと一緒がいい~!」とぐずりだし、泣き出して、結局キャンセル

それでも、徐々に状況が分かってきて、
RYのを見て楽しそうに見えたのか、どんどんヤル気に!
初のペンキ塗り塗りでは、率先してユニフォームに着替え、ヤル気満々!!

今回は、今までしたことないお仕事が見れて、楽しかった!!
顔がはっきり写ってない写真のみ公開

・パン職人
クロワッサン作り
201607240918541d7.jpg

・馬のお世話
馬は、本物そっくりの作り物
ブラッシング、ひづめの手入れ、エサやり、床そうじやボロ(排泄物)の処理
20160724091854f5d.jpg

・ペインティング ウォール
20160724091854030.jpg

・ボトリング工場
コカ・コーラのペットボトル500mlを作った
10秒で瞬間冷却!!
お給料ももらえて、自分で作ったコーラももらえて、ラッキー!

・宅急便(15分のアルバイト)
時間配分的に、できる仕事がなかなか見つからなくて、
そしたらスタッフのかたが、アルバイト情報をくれた
フルなら一仕事だいたい30分で8キッゾのところ、
アルバイトなら15分で3キッゾ! お手軽!
2つ配達するだけで、3キッゾ!

・裁判所
公平なくじ引きで役割を決める
知らない男子2人と一緒に3人で裁判
今まで被告人とかだったけど、今回は念願の裁判長!!
毎回、事件内容が、しょぼすぎておもしろい!
今回の事件は、
お仕事したらもらえるカードで、それもレアなカードが落ちていて、
それを拾って、返さずに持っていたお友達
これは有罪か無罪か… みんな「有罪」で意見は一致
では、どういう罰則にするか…
裁判長RYは罰金1000キッゾを断固として譲らず、
他2人は「高すぎる」と50キッゾを提案
スタッフが仲介してくれて、500キッゾを提案するも、
裁判長RYは首を振り、他2人も首を傾げる
スタッフがまた提案
「初犯なので100キッゾ、2回目からは500キッゾっていうのはどうですか?」
3人ともうなずいた
最後に判決を言い渡す裁判長RY
笑いが止まらない傍聴人の私、おもしろすぎるーー!!

今回は、6つのお仕事体験ができた!
いとこも楽しんでもらえて、良かった!!
また行きたーーい

長崎からいとこ

長崎から、いとこ(兄妹)が4才の娘ちゃんと来阪する事になった
叔父のお見舞いついでに、4、5日滞在する予定
せっかく来阪するんだったら、大阪らしいとこ行って、
いい土産話も持って帰ってほしいなぁと、
ユニバへ遊びに行くことになった

候補の日程で、妹家も誘ったけど全滅
妹→仕事、、、子供らだけでも…
長女→あー見えてクラブ休みたくない人
二女→臨海の前の登校日、クソ真面目やから休みたくない人
三女→絵が入選して、その表彰式
パーフェクトに全滅
三女は、いとこの子と同世代だし是非と思ったんだけど、
そもそもママなしで行ってくれそうもないし…

ってことで、うちら親子は、
私→仕事、休んでもいい人
MI→クラブ、休んでもいい人
RY→習い事、振り替えてでも時間を作る

こう比べてみると、うちら親子は不真面目?
いえいえ、サービス精神旺盛と言いたいわ
いつも長崎でお世話になってんだから、
こういうときこそ!おもてなし!

しかも! Good news!!
ユニバのチケット、夏休み期間中、
関西在住限定で、大人1人につき子供1人無料!!
MIは年パス所持者
私+RY=大人1人料金!!イエイ
そりゃいとこ親子のチケットもご用意しますやん!

4才でも楽しめると思う
丸一日は暑いししんどいだろうから、朝一から行って、早めに帰ろう

夏休みのイベント、第一号!!

バナップル

恒例になりつつある、実家族のお疲れさん会
母の友達の息子くんのお店
修業してお金貯めて自分でオープンしたイタリアンのお店
ここで毎年、春休みに、集まってお食事
父抜き、ダンナ抜き
RYが唯一の男子

姪っ子、中2、小5、年長さん
わが子、中1、小4
みんなそれぞれ新しい春

デザートに、パンナコッタでなんてこった!で喜ぶ子供たち
めずらしいので写メった
201604112234095dd.jpg


スターの形をしたフルーツ
カットしたんじゃなく、元から星の形のフルーツ
「スターフルーツ」ってゆうらしい
食レポするのが好きなわが子たち
どんな味?
MI「ぶどうみたいな味」
ほんとだ~!

そして、一見バナナに見える一片
RY「わぁ~! りんごの味する!」
おー! だから「バナップル」!!

みんなでこの1年、がんばっていこう!

福岡から

福岡から、いとこたちが家へ来てくれた

叔父のお見舞いついでに、近くなので…

私のいとこ2人と、その息子くん
五島で、子供たちが兄姉弟のように過ごしたGくん

うちに来るとなると、こんな、とっ散らかった家だと引かれるわ
出すお菓子も何にもないし…
子供たちと3人で、慌ててリビングを片付けだした
片付ける、というより、
とりあえずは、見えないところ、2階へ避難させただけ…
そしてお土産用の洋菓子と、うちで食べてもらう洋菓子と…
うちにはスリッパが無くて、買いに行く時間も無くて、諦めた
コタツとガスヒーターで暖まってもらおう

いつも友達が来るときは、申し訳ないけど、
こんな、とっ散らかった家に入ってもらってる
けど、福岡から、次いつ来てくれるか分からない、いとこたち
これではいけない! ちゃんとおもてなしを!

1時間ほどテレビ見て、泊まってるとこ、うちの実家に帰ってった
子供たち、Gくんとテレビ見ただけで、遊び足らず、
夜は、うちらも実家へ…

子供たち、テンションマックス! 楽しそう!
RYは、男同士だし、お兄ちゃん感覚で嬉しいのは、すごく分かる
Gくんは一人っ子だし、兄姉弟でわいわい、にぎやかで楽しい
MIも、Gくんと遊ぶと楽しいみたいで、嬉しそう
いとこというか、はとこというのか…

いつか福岡へ遊びに行きたいね
☆ category ☆
☆ profile ☆

atsumiry

Author:atsumiry
******************
私(亥)atsu
娘(中2)mi
息子(小5)ry
3人合わせて、
atsumiryです☆

☆ 最近のatsumiry ☆
Thank you for coming
検索フォーム