付録 84番 ウェーバーによる主題

ついにーー!!
「ツェルニー初歩者のためのレクリエーション」の復習、録音制覇!!

まだレッスンでもやってる頃から、この復習録音に踏み切って、
もうかれこれ、ちょうど2年ぐらい

よーねばった!
自分に、おつかれぃ!!


付録 84番



ブログのお友達も、この付録版を弾かれて、「弾きにくい」って書かれてた
確かに!!
ホント弾きにくかった
ゆっくりから練習して、片手練習も繰り返して、なんとなく歌えるようになった
元々版の84番より、こっちのほうが気持ちよく弾けた気がする


84番 ウェーバーによる主題



元々の84番
ぎこちなさ丸出し!
これも当時は結構弾きにくかった
これ聞くと、少~しは成長を感じるわ

付録 80番 歌劇「プレチョーザ」からの主題(ウェーバー)

「ツェルニー初歩者のためのレクリエーション」の復習
地道~~に、たま~~に練習してて、やっと録音

1週間前に撮ったけど、いろいろネタがたてこみ、今日のアップに至る

巻末の付録、ブライトコップ版による3曲のうちの、2曲目


付録 80番



付録バージョンは、♯ド♯ファ
Larghetto(ラルゲット)って初めて見る速度表示
意味は「ラルゴより少しだけ速く」
曲によって、作曲者によって、テンポの捉え方は違うみたい
私の弾く「ラルゲット」は、まだまだ「ラルゴ」な感じだけど、仕方ない
スラーの付け方も、元々版と違ってる
元々の80番と違って、なんだかコラールっぽく感じるのは、私だけかな
オルガンのように伸びる音を意識してみたけど、
んーー…なんとも途切れ途切れ・・・
でも、気持ちは、オルガン!


80番



元々の80番は、♯ファ
付録と違って、アンダンティーノで保持音伴奏、軽快な感じ


調が変わると、付録版のほうが、なんとなく、厳かに聴こえる

付録 41番 オペラ「魔笛」モーツァルトの主題

「ツェルニー初歩者のためのレクリエーション」の復習
最後95番のあとには、ブライトコップ版による付録が3曲ある
そのうちの1曲 41番

ずっと気になってた曲

元々の41番の録音をアップしたとき、
今は亡き「ねむりんさん」から、「これはオペラ『魔笛』の一番面」の曲と教わり、
この41番が使われてるシーンの動画まで貼り付けてくださった

原曲を聴いて、私の魔笛は、なんてトロットロなんだ!
もっとこのシーンの笛のように、オルゴールのように弾けたらな~
この付録の41番でリベンジしよう!って思ってた

それが、これ↓

付録 41番 オペラ「魔笛」モーツァルトの主題



付録版は、ファ♯のト長調
前の41番で、ねむりんさん「(短すぎて)それじゃあ前奏だけ」ってことだったので、
リピートも省かず弾いてみたけど、それでも、まだ短い
テンポも、あの「魔法の鈴」のようにはいかなかったけど、
これでも、だいぶがんばった
これが限界!
ツェルニー編曲のモーツァルトだけど、モーツァルトって難しい!!


41番 モーツァルトの主題



これが、元々の41番 ハ長調
前の記事見たら、かんなり苦戦して録ったもよう…


オペラ「魔笛」



こちらが、ねむりんさんが紹介してくださった、
この曲が使われている、オペラ魔笛のワンシーン
0:57あたりから、グロッケンの音で、この主題が始まる
原調はニ長調だそうで…


ねむりんさんがコメントくださった41番の記事は→こちら


ねむりんさんに、聴いていただきたかった・・・

94番 ドイツの歌・95番 ポロネーズ

「ツェルニー初歩者のためのレクリエーション」の復習

今回の2曲で、とりあえずは終了ーーー!!

自分にお疲れさまーーー!!


巻末には、付録として、「ブライトコップ版」によるバージョンが3曲載ってある

ブライトコップ版???

調べてみたら、「ブライトコプフ・ウント・ヘンテル社」ってドイツの楽譜出版社とのこと

全く無知な私には、とても勉強になりました♪

巻末の3曲は、本編のとは調やアレンジが変わってる

付録なんで、レッスンでは弾いてないけど、せっかくだし練習してみようと思う



94番 ドイツの歌(ヒンメル)



95番 ポロネーズ



最後の2曲、どっちの感じも好きだわ♪
弾いてて楽しかった

90~93番 スコットランドの歌 他3曲

「ツェルニー初歩者のためのレクリエーション」の復習

地道~に進めております♪

今回は4曲

90番以外は、すべてスタッカートの軽快な曲

90番の付点リズムのメロディ、私の一番苦手とするところ
でも、この4曲の中では、一番好みの曲♪


残すところ、あと5曲

付録の3曲は、レッスンではしてないけど、気になるので弾いてみまーす
今までにした曲で、違う曲調のアレンジ版 


以下4曲、たたみまーす 




続きを読む

86~89番 スコットランドの歌 他3曲

「ツェルニー初歩者のためのレクリエーション」の復習

今回は4曲

一番苦労したのは88番
例の、3連符と付点音符の、リズムの組み合わせ
右が普通に8分音符のところも、なんだかこれで合ってんだか、
分かんなくなってくる
ま~、これでよしとしよう

87番が一番弾きやすかったかな
楽だった

89番なんて、テンポ速くて、2行だから、あっちゅー間に終わる
くり返すと墓穴を掘りそうなんで、これもくり返しなし
ころころくるくる廻るような感じ♪

86番も付点リズムで、どうも、ターーラのラが強くなってしまう傾向が…
そこに気をつけた


春休みに入る前に、アップ、間に合って、よかった~♪

残り、あと6曲、と、付録3曲


続きを読む

83~85番 歌劇「ドン・ジョバンニ」からの旋律 他2曲

またまた約3ヶ月ぶり

『ツェルニー初歩者のためのレクリエーション』の復習

今回は3曲

83番は去年11月に録音済みで、それ以来なかなか練習もできず、録るタイミングも取れず、
84番をやっと3学期に入って録り、
レッスンがお休み中の1月中には、1回ぐらいはアップしたいところ、
今日、やっと85番を録れた

装飾音やらターンやら、付点のリズム、そして苦手なプレリュード

83番、84番は、保持音伴奏

苦手どころ満載



残すところ、あと3回

次は、いつ撮れるだろうか・・・

検討がつかな~い!



続きを読む

79~82番 スコットランドの歌 他3曲

約3ヶ月ぶり
まだまだ続いておりました、『ツェルニー初歩者のためのレクリエーション』の復習

9月末に発表会が済んでから、ぼっちぼちと練習していて、
週に1回、録れるか録れないかペースでのんびりと・・・

残り4回、もうここまで来たら、意地でも最後までいってやる!
他のことなら、途中で投げ出しても、
ピアノのこととなると、「意地」が出る
でも、年内で終われる気がしない・・・

今回は見開き4曲
4曲中、3曲が、左が保持音の伴奏
保持音、苦手だわ~~~!!
聴いてて、プツプツプツプツ切れてるのが分かる

そういうのを改善できてないままの演奏なので、完成度は超低い

そんな中でも、79番の曲は好きなほうかなぁ

続きを読む

☆ category ☆
☆ profile ☆

atsumiry

Author:atsumiry
******************
私(亥)atsu
娘(中2)mi
息子(小5)ry
3人合わせて、
atsumiryです☆

☆ 最近のatsumiry ☆
Thank you for coming
検索フォーム