学級委員長から解放!!

学級委員長から解放された~~!!
任務完了~~!!
重たい肩の荷が10kgぐらい軽くなったわ~!

初めて中学生の親になり、勝手が分からず、
誰もいなければと引き受けてしまった中学の学級委員
平の学級委員ぐらいならと軽く構えてたら、
くじ引きで引いてしまったじゃないの! 学級委員長を!
そこでゴネてもしゃーないので、
1年間やることはやってきましたよ!

それにしても、娘が小3小4の2年間でやったPTA役員に比べたら、
と~ってもやりやすかった~~!!
みなさん気さくだし、話しやすいし、協力的だし、
めんどくさいながらも、楽しく活動できました♪

なんたって、今日は最後の学級委員活動なのに、
実務者研修と重なり行けず…
子供らのスキー合宿と合唱コンクールのDVD視聴会で、
来られた保護者さんに500mlのお茶を配る
参加人数の確認やらお茶の注文まで手配して、
あとは委員さんたちにお任せ

研修から帰り、娘の習い事で駅まで車で送り、
その後、中学校で待ち合わせて、
一番最初にもらった学級委員ノートや出納帳、USBやらの一式を、
役員さんに返却!
これで任務完了~!! 解放された~!!
役員さん、冗談で「また次もお願いします(笑)」
ノンノンノン!
ご遠慮させていただきます(笑)

夜ご飯を食べたら、すぐに今度は駅まで娘のお迎え
そして明日は、終業式終わってから、息子と妹親子でキッザニア

何はともあれ、学級委員長、おつかれさま
関連記事

ファイト!

75才の父が3泊4日の入院手術
昔っから不整脈で、詳しくは分からないけど、
カテーテルを太ももからと腕からと入れるステント手術

母からのメールでは、自覚症状もなく、
手術も初めてだし、初めての入院ってだけでも緊張してたらしい

病院だし父にメールはできないと思ったら、
仕事の電話があったりするからと、個室にしたんだそう
そう、父はクロス貼りの現役職人、引退や定年はないのだ

手術の前日、夜遅いかなぁと思いながら、夜10時ごろ父にメールした

じいじ、ファイト!

寝てるかなぁと返事は期待せず、
職場から行った研修のレポートを書いてたら、
夜中1時すぎごろ、父から返信メール!

いっぱつ

夜中でも頭は冴えてるようで…(笑)
どうせ夜中トイレに行ってメールに気付いたんでしょう

私は4連勤中で手術の日には立ち会えず、母のみ立ち会い、
6時間の予定が、3時間ほどで終わったそう
無事、手術は成功

4連勤明けで、今日から3連休(明日は丸1日研修)
お見舞いに行ってきた
おばあちゃんのときも、おじいちゃんのときも来たことのある病院
なつかしい

術後の脈の具合をみるために、首から機械をぶら下げながら、
1階のコンビニに行ったけど、人が多く、
知った人に会ったらイヤやからと、買い物をやめたとか…
顔広いし、手術のことはあまり誰にも言ってないみたいだし…
病院食で、父の苦手な、餃子やらオクラやらチーズやら、
よりにもよって選りすぐりの父の苦手なものばかり(笑)

何も変わらない、いつもの父で、ほっと安心
関連記事

心理ワーク

久々に何の用事もない2連休
月に1回あるかないか、
しかも日曜日に1日中、家着で過ごすなんて何ヶ月ぶり!?

てことで、やっと書きたいと思ってたことを書ける2連休2日目の平日

先月、研修に行ってた学校が主催するお茶会があり、
就職支援の営業の若手男性がお茶の師範を持ってるそうで、
本場のお抹茶をたててもらって、和菓子をいただくという会
研修も修了し、それで終わりではなく、横のつながりを大事にしようという企画
今回が第一回の試みらしい
私ら同期の女子5名と、他教室から女子1名

ただお茶飲んで和菓子を頂いて終わりと思ったら、
講師が「ちょっとしたワークをしましょう」と…

1つ目のワーク
紙を配られ「自分が一番、居心地が良いな~と感じる場所、空間、
何でもいいので書いて下さい」
いくつか書いて、その中の1つを1人ずつ発表していく
私が発表したのは「あたたかい場所」

2つ目のワーク
思いつく8つのワードを横に並べて書いていく
隣同士のワードで思いつくワードをその下に書いていく
何も深く考えず、思いつくワードを何度も出てくるのもアリで書いていき、
逆ピラミッドの最後になったワードが、今の自分の心を表すワード

20170213113120d9c.jpg

私の最後のワード「自立」
おーーー!! なるほど!!

他教室から参加の若手女性、すんごくおとなしめで控えめで、
その子のラストワード「自信」
確かに! あなたに最も必要なのは「自信」よ!!
そしてなにより、自分で自分のことが解ってるから出てきたのよ、きっと!


早速、子供たちにも、詳しい主旨は言わず、同じように書いてもらった

20170213113120c13.jpg

小4息子RYのラストワード「がんばる」
ほーー!!確かに!!
1人で留守番する日が増え、
体操もがんばり、空手も次の昇級審査に向けてがんばり、
学校では、1/2成人式に向けて、劇のサメ役のセリフをがんばって覚え、
RYも毎日がんばってる

20170213113120ba8.jpg

中1娘MIのラストワード「友達」
やっぱりね!
2泊3日のスキー学習を終えて、長い時間を友達と過ごし、
部活でもクラスでも、部活が休みでも友達と遊び、
毎日毎日、友達友達…


自立、自立とここ数ヶ月走ってきて、はじめの頃はそうでもなかったのに、
今ここにきて、だいぶとしんどい!!
疲れがドドドーッとやってきた
気を張っていたのが、だんだん周りが見えだして気が緩んできたのかも…

実務者研修も来週から始まるし、無理なくがんばらねば!
関連記事

おNEWの自転車が!!

で!!!
そのスキー講習から帰ってきた翌日の日曜日
部活は「1年生は無理せんでいい」ということで、
友達と相談して休むことにし、「友達と鶴橋に行く」と!
ここで「はっ!?」となり、一悶着あって、
私は友達のコンクールに出かけた

友達の本番のビデオ撮影が終わったと同時に、
スマホのマナーモードのバイブが鳴る、、、MIからだ!
私はそれをすぐ切り、一緒に来てた友達を駅まで送るので、駐車場へ…
そしたらまた鳴り、電話に出ると、MIが、
「あんなー、あのさー、、、」なかなかはっきり言わん!
「なに!? なによ!?」
そしたら、電話口から、おっちゃんの声!!
「○○警察です」
一瞬、MIが悪さして補導されたのかと思いきや、
「駅の駐輪場に自転車置いてたら、盗難にあった
 自転車を買ったときに防犯登録したピンクの紙で被害手続きをしてほしい」
なぁーーにぃーーーー!?!?!?
今年に入って冬休みに買ったばかりの自転車!!
買って2週間ほど、まだ何回かしか乗ってない!!
しかも!! 自転車の鍵をし忘れてたらしい!!
あほかーーーーー!!
私は友達の横で大爆発!!

その翌日がきのうの月曜日、
MIはスキーの代休、私は仕事、夫は昼から仕事だったみたいで、
父と一緒にピンクの紙を持って、被害届の手続きをしたそうな

そしたらそしたら!!
仕事から帰って、ばたばたしてたころ家の電話が鳴る
「○○警察署です、娘さんの自転車、盗難事件として届けられてましたが、
先ほど『お母さんの自転車やと思って、子供が間違って乗って帰ってきた』
と、自転車を持ってこられた
その自転車が娘さんの自転車と一致しましたので、取りにきて下さい」

MIはまた友達んちで、たこ焼きパーティーだとかでいない
早速「いいニュースやで」と電話して、事情を説明
確かに、駐輪場に自分の自転車は無いけど、よく似た自転車があったらしい
お父さんの自転車を借りて友達んちに行ったみたいで、
帰ってきてからRYと3人で、警察署へ自転車を引き取りに行った
警察の方も「間違って乗って帰った子供(15才くらい)も、
持ってる鍵さして合わんかったら乗って帰らんかったやろうに、
鍵がもとから刺さってるもんやから、乗って帰ってしまったんやろう」と…
そう! そもそもはMIの鍵し忘れが事の発端!!

これで一件落着かと思ったら、
今朝、仕事が休みで家にいたら電話が鳴る
「○○警察署です、盗難事件ではなく間違って乗って帰ったということで、
被害届の取り消しの手続きをしたい
書類を持って伺いますが、来てもらってもいいですし…」

大きめの雪が吹雪いてる中、車で5分ほどの警察署へ向かい、
書類にサインをして、これにて、ホントに一件落着・・・であってほしい

自転車の鍵は必ず閉めましょう

関連記事

スキー講習

ややこしい時期真っ只中の中1娘MI
中学校から行く2泊3日のスキー講習から無事に帰ってきた
スキーは全くやったことないMI
行く前までは、
「いやや!いやや!最悪!なんでスキーなんかしなあかんの!?
 あーいややーー!! 100%イヤ!!」
こんな感じだったけど、私自身も当時はこんな感じで、
口にはしないものの、心の中では、こう叫んでた類の子だったんで、
娘の気持ちはよう解る
「そんなにイヤなら行かんでもいいよ
 行きたないのに行って、ノロやらインフルなって、
 雪山ん中に迎えに行かなあかんくらいなら、行かんでいい」
「まーそんなにイヤでも、行ったら、それでも『行った』ってことになるやん」
「スキーや自分らがするレクはイヤでも、
 人がやってるレクはおもろいかもしれんで」
そんな声かけをする私

案の定、スキーは滑れるようになり、おいしいもの食べて、
レクでは全員で星野源の踊りを踊り、
イヤな中にも、楽しさが散りばめられた3日間だったそうな
関連記事

2017☆

新年あけましておめでとうございます
めまぐるしく毎日が過ぎていっております今日この頃
去年最後のレッスン記事も書けず、今に至る…

去年11月に介護職に転身し、
年末に無事、初任者研修の修了証明書も届き、
おおみそか、元旦と仕事でございました

年末には研修のクラスメイトとのお疲れさん会があって、
それぞれの職場のことなど情報交換したり、
就職に悩んでる人には、背中押してやったり、
定期的に集まろうぜぇってことになって、いい感じのメンバー♪

職場は、そりゃいろーんな人がいるのは重々承知の経験済みだし、
あーじゃない!こーじゃない!と叱られながらも、
ちゃんと理に適ったことを言われてるし、素直に、
「わかりました!」
「すみません!」
「ありがとうございます!」の精神で励んでおります
休憩する詰め所では、普通に話しかけてくれたり、
「がんばってね」
「(仕事)続けてね」
「がんばってるのは、みんな分かってるからね」
「いろんなことが耳に入ってくるやろうけど、やめんといてね」
「私も最初言われてきたから、悪い人はおらんよ」
などなど、そう言ってもらえることが励みになっております

おじいちゃんおばあちゃんたちの、おもしろエピソードもたくさんあって、
臭い汚い重いで大変だけど、楽しく仕事できてる

今年初のおもしろエピソード
楽しい職員がいて、正月なので楽しくすごそうと、童謡や演歌を歌ったり、
「しりとりしよう! 正月の『つ』」
○○さん「つる!」
△△さん「ルビー!」
□□さん「ビン!」
「終了~~~!!(笑)」


そんなおもしろエピソードを書けていけたらなぁと思っております

今年もどうぞよろしくお願い致します
関連記事

初任者研修、修了!合格!

16日間の研修が今日でおしまい
修了試験、無事合格いたしました
クラスメイト19名、全員揃って合格
気兼ねなく、胸張って喜べまーす
これにてやっと、週4研修、週3仕事の毎日もおしまい

帰りにお一人様でカフェに入って、贅沢デザート
自分へのがんばったご褒美
どしゃ降りの雨の中、濡れてもルンルンで自転車こいで帰ってきたさ~!

クラスも、よそよそしかったのも束の間
おもろくてかわいいムードメーカーもいて、
老若男女、死語のダジャレやギャグも飛び交い、
ハプニングありーの、先生が笑いのツボに入りーの、感動話に涙しーの、
私にとっては、とーっても居心地のいい空間でした!
ネコをかぶらず、自分らしくいれた!
このメンバーで学べて、ホントによかった!
これから働く人、就活する人、しばらく考える人、みなそれぞれの道
定期的に集まって、近況報告しあいたい

2月3月には、また次のステップの研修がある
この1ヶ月、自宅学習する時間がとれなくて難儀した
なので、次の研修が終わるまでは、仕事は週4でお願いしようと思う

この研修中に、新たな夢、目標ができた
これまで正職員にこだわっていたけれど、
正職員になると、なかなか叶えづらいかもしれない夢
一旦辞めないといけないかもしれないから…
子供らが大きくならないと叶えられない目標

っちゅーわけで、何?何?ともったいぶらせといて、
詳しいことは、まんだまだ言えません
まんだまだ先の先の話でございます
そのためには下積み!下積み! 修行!修行!

自分にお疲れ!
関連記事

ザ・メキシカン ほか

ザ・メキシカン(2001 The Mexican)
ジェリー(B. ピット)とサマンサ(J. ロバーツ)は恋人同士
組織の命令で、メキシコへ伝説の拳銃メキシカンを受け取りに行くジェリー
昔、ある貧しい銃職人が貴族のために作った銃
選ばれし者が初めてその銃を撃つと、弾が後ろに飛び、撃った者は即死
マルゴリースが務所で出会った青年から聞いた、伝説の銃メキシカンの話の続き
何度も修理し細工され、完璧な銃になり、
助手が貴族に撃たれ、銃職人の娘はメキシカンで…
娘の魂がメキシカンに宿る
スリル!!おもしろい!!

イントゥ・ザ・ブルー(2005 Into the Blue)
カリブ海の底に沈む「伝説の難破船」を発見したジャレット(P. ウォーカー)
恋人サムと共に引き上げを試みるが、船の近くに麻薬を積んだ飛行機を発見
ベイツと共に麻薬も飛行機も爆破
伝説のゼフィア号に金の延べ棒
トレジャーハンティング!!
ポール・ウォーカーがいい!!

ブレーキ・ダウン(1997 Breakdown)
砂漠の真ん中の一本道ルート15で、赤の新車を走らせるジェフとエイミー夫妻
車の故障で立ち往生してると、
親切そうに見えたトラック運転手レッド・バーのトラックに乗ってしまうエイミー
助けを求めるジェフだが、グルだったり見張られてたり、身動きとれず…
レッド・バーを必死に追い詰め、エイミーを助け出す
なかなかの見応え! おもしろい!

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙
(2011 The Iron Lady)
「鉄の女」と呼ばれた女性首相マーガレット・サッチャー(M. ストリープ)
年老いた特殊メイク
マーガレットにしか見えない、亡くなった夫デニス
政界を引退後、認知症を患い、まだ現役の首相だと思い込み、
亡くなった夫の幻想を見る
男社会で戦い、家庭や子育てを犠牲にしてきた過去を振り返る
~自分の考えが言葉になる
言葉に気をつけよう、それは行動になる
行動に気をつけよう、それは習慣になる
習慣に気をつけよう、それは自分の人格になる
人格に気をつけよう、それは自分の運命になる
考えが人間を作る~
いい言葉!!

パーフェクト・カップル(1998 Primary Colors)
スタントン州知事(J. トラボルタ)と弁護士である妻スーザン
大統領選の票を獲得するため、ヘンリーを選挙キャンペーンの一員に…
ライバルの過去のネタで足を引っ張り合う汚いやり方に不満を持つリビー
スタントンが大統領になるまでの紆余曲折
選挙キャンペーンって大変…
関連記事
☆ category ☆
☆ profile ☆

atsumiry

Author:atsumiry
******************
私(亥)atsu
娘(中1)mi
息子(小4)ry
3人合わせて、
atsumiryです☆

☆ 最近のatsumiry ☆
Thank you for coming
検索フォーム