fc2ブログ

朝活

早朝ウォーキング🚶🏻‍♀️

近所の散歩コース

山から朝日が登る前の時間帯
静かで涼しい
人も車も少なくて いつもの信号が 点滅信号🚥
そして 時々こんな景色に出会う

20230627064848142.jpeg
関連記事

オープンキャンパス for parents

娘の大学の
保護者のためのオープンキャンパスに行ってきました
いい話が聞けて
学食 食べて
キャンパスツアーで学内歩いて
また学生に戻って 今度はちゃんと勉強したい
って思えるほど楽しめました

その後 娘のバイト先へ
働いてる娘をチラ見
合流して夜ご飯食べて
娘はチャリを押しながら歩いてくれて
娘んちまで 歩いて30分

きょうは娘んちでお泊まり

楽しい1日でした

20230611104949b84.jpeg


息子は大丈夫かな?
関連記事

残すところあと1回

息子 高2の体育大会🏟

こんな体育大会 観れるのも 残すところ ラスト1回😢

きのう雨
明日は 雨予報

今日は晴れ☀️

仕事も たまたま休み!!

もってる!!

20230607203959174.jpeg


関連記事

復活?

大変ご無沙汰しております

思い出せないことがあって

ググっても分からず

あ、確か ブログに書いたはず!

と、調べて探して

あった!あった!
そう!そう!

何年ぶりか 自分のブログを開け

ブログの管理画面の開け方もすっかり忘れ

やっと辿り着きました

物忘れが ひどいひどい

こうやって 脳を刺激しなければ!

プロフィールは子供たち3年前の学年だった

4連勤明け、ビール片手に、酔った勢いで、、、

ブログ 復活??
しよっかなーーー???

調べたかったのは こちら
20230530012959f3d.jpeg


50才から やりたいことリストの中の1つ
月1で映画館で映画を観る

明日 映画 観に行ってきまーす
関連記事

ホストファミリー

ご無沙汰しております

最近はインスタでたまにつぶやく程度の発信ですが
元気にしております

1月に娘がニュージーランドへ、、、
ただいま留学中です

いろんな発見のある楽しい楽しい留学生活がスタート!
ホストファミリーに いろんなとこに 連れてってもらって
友達とも遊んだり 買い物したり…

そして そんな中 コロナのせいで
いろんな学校イベントやアクティビティが 延期 中止になり

2ヶ月ほどして ついに ニュージーランドの全校が休校になり

そのぶんの留学費用も かえってくるはずもなく…

外出制限で 友達にも会えず
家でホストファミリーと過ごす日々

確かに ”せっかくの貴重な体験が…” という気持ちもありますが

ある意味 海外で しかも 比較的 安全な国で
こんな体験も いろんな意味で 貴重なのかと…

なにより!
娘のホストファミリーが ほんとに良いかたで
わが子のように わが娘をかわいがってくれていて
ほんっとに! これだけで 私は 安心することができました

2つ上のシスターがいて メイクアップアートが趣味で
娘も いろいろメイクしてもらって
シスターの友達から いっぱいお下がりの服をいただいたり

娘の勉強を手伝ってくれたり
一緒にケーキ作りやDIYや 手作りイヤリングや
家にいても退屈しないように してくれて

これからの冬は寒くなるからと
手編みのソックスを娘のために編んでくださったり!!

ほんとにもう 感謝しかないです!

わたしにも
“私たちファミリーが あなたの 素直で美しい娘さんを守りますよ”
ってゆうメールをくださって
娘とLine通話しているときに マザーとも 拙い英語でお話できて
乏しいボキャブラリーでお礼を伝えることができて
おおらかで 明るくて お人柄が伝わってきました

4月中旬からオンライン授業がスタートし

そして先週 やっと学校が再開!

ニュージーランドは これからが冬です


わたしの ひとつの夢だった 留学中の娘に会いに行く計画も
すっごく悔しいけど あきらめました

入国制限 もし解除されたとしても
じゃあ早速行こかって 息子を連れて よう行かんなーと

娘にとっては お母さんや弟が来たら
せっかくの娘の貴重な留学期間が もったいないよな とか
2、3年間 滞在ならともかく

何年か後に 娘と一緒に 息子も連れて
ホストファミリーに会いに行くことにしました
そして 日本食をふるまう!
それが今の わたしの夢!!!

カナディアン

全然 リアルタイムな記事ではないですが・・・

12月中旬から12泊で
14歳の留学生 カナディアンガールが
うちに ホームステイにやってきました

カナダのオタワから4人の留学生女子がやってきて
そのうち1人を受け入れることになりました
娘の高校に 娘と一緒に通うのです

フルタイムで仕事して 早出 遅出もして
ホームステイ受け入れに 不安もあったけど
受け入れたい❗️って気持ちのほうが
まさってしまった

娘が なかなか 受け入れにネガティブで
私の説得と推しで しぶしぶ申し込んでくれて…

娘と行動を共にしてるから 1人にさせてしまうこともなく
食べ物は たいがい なんでも食べてくれるし
そこは ひと安心

ただ 娘が 一番 たいへんだったね
毎日毎日 つきっきりで べったりで
おもてなしや 接待で 毎日毎日 忙しかったね

4人と その受け入れた子たちのグループ活動?もあって
8人で ユニバや 奈良や
そのうちの1人の子の家に集合してパーティーだったり
別の友達とかと 映画 見に行ったり 京都行ったり
タピったり…

ま、いろんな意味で いい経験になりました

娘よ! お母さんの推しを受け入れてくれて ありがとう

来年は 娘の番!
あと1ヶ月もすれば 娘もニュージーランドに留学

ホームステイ先で 何に気をつけて どう過ごすか
したほうが良いこと しないほうが良いこと
マナーやら お手伝いやら 礼儀やら
いろんなこと 自分に当てはめて
この経験で ほんとに いい勉強になったはず!

みーちゃん!
応援してる‼️
関連記事

姉からのメッセージ

三回忌でした

教会で姉の三回忌をするという この日に

偶然ではない

私もだけど まだまだ心の整理ができてない妹
妹の友達が スピリチュアルで
話の流れで “今日は姉の三回忌”ってなり

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
亡くなった人は
亡くなってからも自分を磨くらしい

私たちは 亡くなった方に対して
あの世で がんばって!!
わたしは まだまだこの世界で生きていかないといけないから
でも あなたのことは ずっと心の中で 忘れることはないよ
って 思うと良いらしい

あのときを後悔ばかり…と思うと 想いが強くて
自分が亡くなったひとに引き寄せられてしまう

だからね
悔やむばかりではなく 後悔ばかりではなく
すごく みんな辛くて壮絶な思いをしたとしても
いま 生きてる人が笑顔で 頑張ること

亡くなったひとを 追いかけてはダメ
亡くなったひとは あの世で みんなを見守ってくれてる

なにかしてあげたかった
後悔しかないよね
でも 今からは できない
だから 生きてる人にしてあげよう!

自分が 引き寄せられてしまったらあかん
亡くなったひとは 自分で自分を磨いていくんだって

いま この世で生きてるということは
まだ 生きてる世界で たくさんやることがあるねん
やらないといけない事があるから 生きてる

お姉さんは (妹)ちゃんが思ってるほど弱くないんやで
(妹)ちゃんをずっと見守ってるから
(妹)ちゃんが呼んだらあかんねんで
心配で あの世で がんばれなくなるから

みんな それぞれ 生きていく場所は 今は違う
でも 心はつながってる
(妹)ちゃんが がんばってるの 上から見てるよ

忘れるんじゃないから!
意識を変える
みんなが 幸せになる
温かい 優しい (妹)ちゃんやから お姉さんも 幸せやと思うで

私に相談してくれたってことは
私から(妹)ちゃんに
“後悔しないで 大丈夫” って 伝えてほしかったのかも

偶然なんか ないねん
すべてのことは 意味があること
だから 私が今きいたことや (妹)ちゃんの悩み
お姉さんも心配してたんやと思う

すべて意味がある
と思って 毎日 生活すると また 見える世界が 変わるから
ずっと気を張って
自分がやらないといけないこと 山盛りやったと思う

見てくれてるな
って思うなら 間違いない

“毎晩 おもってくれるのは嬉しいけど
生きてる世界で 前向きに がんばって
私は大丈夫やから
ありがとう”

と 思ってるんやで
今 それが分かった 三回忌の日に

つながってくるから いろいろ

今な 私 体 しびれてるねん
私を使って ゆうてはるで
私はあるねん そうゆうのが

私を(妹)ちゃんが選んだこと
私からの言葉も もちろんある
でも 今まで ずっと ずっと 自分で かかえてきたこと
お姉さんが 心配してたんやと思う

だからな(妹)ちゃん
すぐには無理でも 心の整理をしていこう
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


妹の友達の言葉
まさに お姉ちゃんの言葉

心の整理ができないまま 三回忌を迎えること
よく思ってなかったんだろう

住む世界は違うけど
ちいねえは神様のところでちゃんと生きてるし 楽しんでる

ちいねえが大事にしてたもの
甥っ子姪っ子じいじばあばを大切に生きていこう

ちょうどこの三回忌のタイミングでこの話を聞けたのも
ほんま友達の言う通り
ちいねえの言葉なんやわ

姪っ子のことも ちいねえは見ててわかってて
ちゃんと聞いてあげて もっとこうしてあげてって気づかせるためのことで
妹が普段そんなに会わない友達やのに
頭に彼女がパッとすぐに浮かんだのも ちいねえがそうしたんやな

妹が お祈りの言葉が出てこなくなったのも
“もうわかってるから ちゃんと寝て” って言いたかったんやな

妹から周りに伝えてあげてって
だから私が この話を聞けたのも ちいねえの計算済み


姉の言葉が聞けて
心が少し浄化された気がする
関連記事

ATM48

姉と同い年になりました

なんか複雑です

普通に仕事です

穏やかな1日を過ごせました
平和な毎日

遅出から帰ってきて
お皿や弁当箱でひっくりかえったシンク
洗い物をしようと立ち上がったら

“MIが洗うからいいよ
お母さん 誕生日やろ”

そんなこと言ってくれるのぉ!?

お母さん 感激!!

“お母さん 誕生日おめでとう
お母さん ATM48やな“

とかゆうし!!

上手いことゆうな
関連記事
☆ calendar ☆
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
☆ category ☆
☆ profile ☆

atsumiry

Author:atsumiry
******************
私(亥)
介護福祉士
シングルマザー

娘(大学2回生)
大学の近くで一人暮らし

息子(高2)
ザ・マジメ

☆ 最近のatsumiry ☆
Thank you for coming
検索フォーム